病院 定期購読・最新号・バックナンバー

病院の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

病院雑誌の詳細です。


病院の公式サイトへ
本・雑誌 病院
本・雑誌内容 「特集」では、病院運営管理にとって大切なテーマを各方面から解説。その他に、各施設・各部門での現場における問題意識に基づいた取り組みや提言を紹介。さらに、病院の財務・経営・法律・建築など、多岐にわたるテーマで連載を展開。
本・雑誌内容詳細 ■特集 ステークホルダーマネジメントとしての病院広報■
巻頭言(伊関 友伸)
病院における広報の役割
 ステークホルダーとつながるコミュニケーションの技術(伊関 友伸)
医療機関に求められるパブリック・リレーションズ(PR)とは(井之上 喬)
いま,病院広報を取り巻く環境を整えるとき(島津 英昌・大田 章子)
[事例]
社会医療法人大道会
 地域住民との双方向コミュニケーションの場「モニター会」(山見 心・大平 剛士)
戸田中央医科グループ
 スポーツ推進事業への取り組みとその効果(浅井 一敬)
社会医療法人石川記念会HITO 病院
 病院コンセプト「いきるを支える」を体現する建築(大山 幸一)
医療法人社団おると会浜脇整形外科病院
 3世代を対象とした啓発活動「からだの音プロジェクト」(浜脇 澄伊)
社会医療法人祥和会脳神経センター大田記念病院
 レシピ本発刊とだしパックの共同開発(島津 英昌)
医療法人静和会浅井病院
 はんてん木まつりとキャラクター「はんてんぼーくん」による地域交流(鈴木 純子)
公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院
 “思い切った” 病院広報─研修医採用における「トライアウト」(福岡 敏雄)
熊本県病院広報を考える会
 病院スタッフによる合同の就職ガイダンス開催
 (山崎 幸成・坂本 和歌子・藤井 将志・松永 崇・乙津 純一・鳥飼 誠・金子 貞次郎)


□対談
地域医療を支える病院のコミュニケーション
 東北大学病院の広報活動(八重樫 伸生×伊関 友伸)


□総説
見落とし・遅れ・誤診 診断関連エラーという未開拓地(相馬 孝博)


●Graph
医療法人久仁会 宇都宮病院「なるコミ」

●アーキテクチャー×マネジメント[38]
医療法人明倫会 宮地病院(小菅 瑠香)

●医療管理 原点からの展望[2]
医師と病院の歴史(池上 直己)

●ケースレポート 地域医療構想と民間病院[21]
フランスのSROS-PRS との比較でみた地域医療構想の課題(松田 晋哉)

●医療と法の潮流を読む[9]
医学研究における個人情報の扱い 法が角を矯めて牛を殺さないように(一家 綱邦)

●多文化社会NIPPON の医療[5]
留学生の健康保険はどうあるべきか
 医療における多言語多文化先進地域から学ぶ(堀 成美)

●赤ふん坊やの地域ケア最前線!-病院と地域のかかわりを学ぶ旅[19]
秋田県由利本荘市・谷合久憲
プロダクトNo 2225
出版社 医学書院
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。