農業および園芸 定期購読・最新号・バックナンバー

農業および園芸の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

農業および園芸雑誌の詳細です。


農業および園芸の公式サイトへ
本・雑誌 農業および園芸
本・雑誌内容 農学・農業上の新しい研究と実際増益に役立つ内外の新説を、迅速かつ正確に提供することを主眼に毎号、現在直面している話題を巻頭に、論説・総説・資料、実用記事、研究要報、外国文抄録、連載記事、新品種解説、ニュースなどを掲載のわが国唯一の農業総合誌です。最新知見の収集にぜひご購読下さるようお薦めします。
本・雑誌内容詳細 (口 絵)
季節の花〔97〕
-4月の花 サクラソウ,カンアオイ,ミヤマウグイスカグラ,ラショウモンカズラ,ヒメシャクナゲ,レンゲソウ-
(元 島根大学生物資源科学部)
細木高志

(当面の話題)
自然と人間の距離・力関係〔2〕
編集部
         
(論説・総説・資料・実用)
同一栽培床での野菜の混作に関する研究
(野菜園芸研究家)
三浦周行

ハウス栽培農業従事者における熱中症の発生状況とその予防対策
(東京農業大学国際食料情報学部)
樫村修生
(興研株式会社)
齊藤雄司
野田恒行
(大塚製薬株式会社佐賀栄養製品研究所)
桜井政夫

ブドウとワインに含まれるポリフェノール類の健康効果
(山梨大学ワイン科学研究センター・客員教授)
佐藤充克

液体炭酸散布法による九州北部での人工降雨・水資源の有効性
(九州大学名誉教授・日本学術会議連携会員)
真木太一
(九州大学工学研究院)
西山浩司
(福岡大学水循環・生態系再生研究所)
守田 治
(九州大学名誉教授)
鈴木義則
(九州大学農学研究院)
脇水健次
蛇紋岩質土壌地帯の岩石,土壌および植物のモリブデン含有率
(元酪農学園大学獣医学研究科)
水野直治
(旭川市北邦野草園)
堀江健二
(三重大学大学院生物資源学研究科)
水野隆文

(連載記事)
研究論文におけるエクセル・グラフのブラッシュアップ[その7]
(野菜園芸研究家)
三浦周行
国際学術振興を目指す学会のパラダイム[VI]
本学会のパラダイム・シフトを実現する学術の構成とは
(日本生物環境工学会・名誉会長)
橋本 康
(同学会副会長・総務理事,九州大学)
吉田 敏
(同学会・和文誌編集長,東京大学)
安永円理子

世界のアスパラガス生産の現状と展望[26]
各国におけるアスパラガス研究の現状
 -第14回国際アスパラガスシンポジウム報告-
(明治大学農学部)
元木 悟
(農研機構九州沖縄農業研究センター)
渡辺慎一
(酪農学園大学農食環境学群循環農学類)
園田高広
(東北大学大学院生命科学研究科)
菅野 明
(明治大学大学院農学研究科)
田口 巧
唐 天利
津田渓子
(北海道大学大学院農学研究院)
于 海虹
(パイオニアエコサイエンス株式会社)
竹下心平
松永邦則

普及に向けた施設園芸ICTの展望,簡易UECSの活用
(農研機構 野菜花き研究部門)
安 東赫
SATREPS「コロンビア」統合的稲作農業への挑戦
[1]はじめに
(東京農工大学大学院農学研究院)
澁澤 栄

SATREPS「コロンビア」統合的稲作農業への挑戦
[2]コロンビア稲作と精密農業
(東京農工大学大学院農学研究院)
澁澤 栄

ブックガイド
農界ニュース
プロダクトNo 2012
出版社 養賢堂
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。