農業および園芸 定期購読・最新号・バックナンバー

農業および園芸の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

農業および園芸雑誌の詳細です。


農業および園芸の公式サイトへ
本・雑誌 農業および園芸
本・雑誌内容 農学・農業上の新しい研究と実際増益に役立つ内外の新説を、迅速かつ正確に提供することを主眼に毎号、現在直面している話題を巻頭に、論説・総説・資料、実用記事、研究要報、外国文抄録、連載記事、新品種解説、ニュースなどを掲載のわが国唯一の農業総合誌です。最新知見の収集にぜひご購読下さるようお薦めします。
本・雑誌内容詳細 (口 絵)

季節の花〔92〕
-11月の花 イロハモミジ(紅葉),ヤマモミジ(紅葉),シキザクラ,サガギク,カラスウリ(実),ヤブムラサキ(実)-
(元 島根大学生物資源科学部)
細木高志

(当面の話題)

農業の存在意義を考えねばならないという不幸
編集部
             
(論説・総説・資料・実用)

彩色ネット被覆下での野菜栽培に関する研究
(野菜園芸研究家)
三浦周行

水田畦畔植生における種多様性とその保全方法
(甲南女子大学人間科学部)
松村俊和

人と植物とのかかわりを探る〔14〕
復活祭の白ゆり“Easter lily”という英語名をもらったテッポウユリ
(園芸福祉研究所)
(九州大学名誉教授)
松尾英輔

高透湿性フィルムを活用した大苗育苗システムの開発
(農研機構 野菜花き研究部門)
中野明正
藤田慎一
岩崎泰永
(富士フイルム(株))
鷲谷公人
近江祐依

JAの未来を支える女性たちの活躍
-農業・JAと,消費者・地域をつなぐ-
(一般社団法人JC総研)
小川理恵
(連載記事)

研究論文におけるエクセル・グラフのブラッシュアップ[その2]
(野菜園芸研究家)
三浦周行

国際学術振興を目指す学会のパラダイム[I]
国際学術振興における新たな「パラダイム」の萌芽
(愛媛大学名誉教授)
(日本生物環境工学会名誉会長)
橋本 康

村と百姓の江戸時代〔その11〕
(一橋大学大学院社会学研究科)
渡辺尚志

近代園芸学事始め[16]
-ガーデニング教育の始まりと導入および発展について(その4)-
(東北大学名誉教授)
金浜耕基

図解 果樹の形態形成〔25〕
(名城大学名誉教授)
新居直祐
(名城大学農学部)
中尾義則

日本における営利切り花バラ生産100年〔1〕
(元神奈川県農業総合研究所)
林 勇

施設生産におけるエネルギー利用の現状と省エネ技術
(農研機構 野菜花き研究部門)
安 東赫

ブックガイド

農界ニュース
プロダクトNo 2012
出版社 養賢堂
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。