ニューモデルマガジンX 定期購読・最新号・バックナンバー

ニューモデルマガジンXの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ニューモデルマガジンX雑誌の詳細です。


ニューモデルマガジンXの公式サイトへ
本・雑誌 ニューモデルマガジンX
本・雑誌内容 迅速なニューモデル情報、鋭い視点のクルマ社会関連記事。「ニューモデルマガジンX」は真実のみを追いかけます。自動車メーカーに媚びない鋭い批評、有名評論家による記事などでクルマ好きの読者にとって本当に必要な情報をお届け。クルマの購入を考えている人は必読の雑誌。交通関連の政策など政治問題にも切り込んでおり読み応え抜群です。
本・雑誌内容詳細 ★国産車SCOOP★
新型スープラGT3マシン。2018年ジュネーヴショー出品
四角いノーズで武骨さ表現する5代目フォレスター
トヨタとの資本提携が追い風になるか?マツダが検討するアテンザFR化
CX-5から派生する3列シートSUV、CX-8価格も内装も早出し公開
セーフティセンスPやLEDランプ標準化でランドクルーザー・プラド値上げ
開発中止→再開→そして中止…二転三転したS-FRの不運な結末
次期ヴェゼルにも2モーター式HV。さらに2022年にはプラグインHVも追加
次期ヤリスの開発日程つかんだゾ!!
とりあえずグレイスの皮を被った3代目インサイト
レクサスES、1年後に国内デビュー
11年ぶりのフルモデルチェンジで揺るぎない進化を見せるレクサスLS
インフィニティQX50の内装に電制シフト見つけた
編集部予想ニューモデル発表スケジュール

★輸入車SCOOP★
フェイズ3に進化するポルシェ911激写
プジョー508で北米マーケット再進出
パナメーラをライバル視メルセデスAMG・GT4
パフォーマンスが向上するBMW・X4 M
中国での人気車ビュイック・エクセルが欧州テスト
430psの3L直6搭載するBMW・X3 M
メルセデスベンツ・スプリンターにEVトラック?
C-HRに刺客あらわるヒュンダイ・ヴェロスターN
フェラーリ488に700psのハイパフォーマンス版
オペルにも供給されるシトロエン・ベルランゴ
エコカー新政策の切り札ハバルH6・PHEV
ジープ・ラングラーに軽量プラットフォーム新採用

★REGULAR&EXTRA★
オートモビル・カウンシル2017
トヨタ店とカローラ店が生き残れる理由
マガジンX厳選 最新NEWS&TOPICS
アル/ヴェル外板塗装&クラウン発電機に不具合の可能性
一部不点灯でもASSY全取替えのLEDコンビランプ
N-ONEのハンドルロック解明に乗り出すホンダ
シールで決着!? アシェット社ハコスカCピラー切断線問題
カルソニックカンセイがサイバーセキュリティに本格参入
夏休みの自由研究? 子供たちが高速道路の建設現場を見学
自賠責あり方懇委員が繰り戻し検討会を自ら立ち上げへ
東日本大震災から6年「フクシマのいま」
自賠責積立金6169億円は繰り戻しなるか!?
島 雅之・国土交通省自動車局次長インタビュー2
距離あたり消費量、ポスト2020年燃費目標策定時に実現か
《燃費実力対決》日産エクストレイルvsスバルXV
よこ山昌一のディーラー車試乗記【アウディA5】
ニューカマー喜怒愛楽【ランドローバー・ディスカバリー】
第25回 GAIKINDOインドネシア国際ショーレポート
西川淳のKYOtoKYO【アウディA4】
《NEW MODEL REVIEW》スズキ・スイフトHYBRID
《NEW MODEL REVIEW》スズキ・エスクード1.4Lターボ
《NEW MODEL REVIEW》マツダCX-3スカイアクティブG
《NEW MODEL REVIEW》トヨタ・ノア
底値まで待って買いたい新車【ダイハツ・ミラe:S】
DSストア第1号店がグランドオープン
《PHOTO REPORT》豊田佐吉記念館
《連載漫画》愛華が奔る~美女ning Car Drive!!
新車販売情報室2017
《販売事情1》輸入車販売業界が懸念するイメージダウン
《販売事情2》巧妙化する新車販売台数上乗せ事情
自動車アラウンド・ザ・WORLD【第49回】
《TOP PAGE》英仏エンジン車2040年販売禁止をどう読むか
バイクで走行中の喫煙は迷惑行為だと認識しろ!
国内乗用車メーカー7社の2017年度第1四半期決算
元木昌彦の一刀両断
関伸一のものづくり直言【第12回】
ざ・総括【スバルXV /レクサスLC /フォルクスワーゲン・ゴルフ】
《N.Y.マンスリーレポート》POP-UPストアの魅力
今月の新車情報 WHAT’S NEW
プロダクトNo 1999
出版社 ムックハウス
発売日 毎月26日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。