Newton(ニュートン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Newton(ニュートン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Newton(ニュートン)雑誌の詳細です。


Newton(ニュートン)の公式サイトへ
本・雑誌 Newton(ニュートン)
本・雑誌内容 科学雑誌Newton(ニュートン)は1981年の創刊以来、多くの方々に御愛読いただいております。ページ全面に展開するスーパーイラストレーションや美しくダイナミックな写真の数々、そして第一線の研究者に取材した正確でわかりやすいレポートがNewton(ニュートン)の特長です。Newton(ニュートン)は国際的にも高い評価を得ており、台湾版、韓国版、イタリア版、スペイン版、中国版も刊行されています。IT革命によって、私たちの周辺のメディアは驚くべきスピードでデジタル化しはじめています。ニュートンプレスではNewton(ニュートン)の編集を通じて蓄積された膨大な情報をデータベース化し、ネットワークや多様なデジタルメディアを通じて発信していきます。
本・雑誌内容詳細 Newton Special(1)

美しき無限の数式
規則的な数字の配列が織り成す神秘的な世界
協力 黒川信重
執筆 三ツ村崇志(編集部)

数学の世界には,さまざまな美しさがかくされている。その中でも,無限の足し算や,無限につづく分数など,「無限の数式」の美しさは際立っている。
神秘的な無限の数式を鑑賞しよう。

Newton Special(2)

太陽系で探す地球外生命【試し読み】
タイタンには,知られざる生命が存在する?

太陽系には,地球以外に生命が存在する天体はあるのだろうか。土星の衛星タイタンやエンケラドス,そして火星といった天体には,生命を宿しうる環境がととのっているかもしれない。

協力 関根康人/山岸明彦
執筆 小松研吾(編集部)

Newton Special(3)

ゲノム編集の三大インパクト 第1回
“デザイナーベビー”は産まれるのか【試し読み】
遺伝子を書きかえる「CRISPR-Cas」の革新

2012年に発表された新たな「ゲノム編集技術」によって,ヒトの遺伝子を書きかえようとする試みが現実味をおびてきた。技術の使われ方から,懸念される問題までを見ていこう。

協力 石井哲也/佐々木愛子/松原洋一/濡木 理
執筆 松田壮一郎(編集部)

Newton Special(4)

徹底解剖 免疫システム 第1回
免疫力を科学する【試し読み】
侵入者との終わりなき戦い

私たちの体はつねに,細菌やウイルスといった外敵にさらされている。これらの敵に立ち向かうために生物が身につけた精緻なしくみが「免疫システム」だ。おどろくほど巧妙で複雑な免疫システムのしくみを解説する。

協力 河本 宏
執筆 宮内 諭(編集部)

FOCUS
Physics
宇宙の謎に迫るILC計画,「ヒッグス粒子」の研究に焦点
特別寄稿 横山広美/村山 斉
Geoscience
6億年後の海は干上がっている!?
協力 片山郁夫
執筆 今井明子
Geoscience
隕石の衝突地点がずれていたら恐竜は絶滅しなかった!?
協力 海保邦夫
執筆 荒舩良孝

SUPER VISION
新型ロケットエンジン初公開
協力 沖田耕一 写真 西澤 丞
執筆 井上達彦(編集部)

世界の絶景
マラスの塩田/ヌーの川渡り
編集部

Cosmic Wonder
見えない宇宙をX線であばく【試し読み】
チャンドラX線観測衛星がとらえた激動の天文現象
協力 松下恭子
執筆 加藤まどみ

Photo Report
幻の古代獣ホラアナライオン【試し読み】
冷凍状態で発見された数万年前の肉食獣を3次元CTで解析へ
写真・文 鈴木直樹
協力 アレクセイ・チホノフ/アルベルト・プロトポポフ/バレリ・プロトニコフ

Nature View
水と生物の楽園 パンタナール
湿原とともに生きる野生生物たちの素顔
文 水口博也

Topic
タンパク質のカタチをあばけ!【試し読み】
「クライオ電子顕微鏡」で細胞のしくみにせまる
協力 難波啓一/藤吉好則
執筆 西村尚子

from Miraikan
宇宙飛行士のサポートロボット きぼう船内ドローン「Int-Ball」
日本科学未来館

身近な“?”の科学
手荒れ
協力 梅林芳弘
執筆 大嶋絵理奈

Basics of Science
過冷却
協力 大河誠司
執筆 永原和聡(編集部)

宇宙天体百科
南十字星
執筆 渡部潤一
プロダクトNo 1991
出版社 ニュートンプレス.
発売日 毎月26日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。