TOMOTOMO(トモトモ) 定期購読・最新号・バックナンバー

TOMOTOMO(トモトモ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

TOMOTOMO(トモトモ)雑誌の詳細です。


TOMOTOMO(トモトモ)の公式サイトへ
本・雑誌 TOMOTOMO(トモトモ)
本・雑誌内容 「TOMOTOMO」の読者ターゲットは、美容のベーシックを学びたいというアシスタント・ジュニアスタイリストをメインに、これから美容師を目指す美容学校生、そして、ベーシックをもう一度見直したいと考えている技術者の方たちです。「TOMOTOMO」では、いつの時代にも通用する美容技術のベーシックを重視し、サロンベースのスタイルとテクニックを企画の柱としています。また、シャンプーやケミカル知識、道具への理解、モチベーションアップなど、さまざまな角度から若い美容師さんを応援する雑誌です。
本・雑誌内容詳細 ■動きとフォルムをコントロールする技術
レイヤーカットを使いこなす

・PART1 デザイン編
重さと軽さのコンビネーションで新鮮に
動きを活かすレイヤーデザイン
PEEK-A-BOO

・PART2 構造編
「ラウンドレイヤー」「スクエアレイヤー」「ハイレイヤー」
3つのレイヤーの仕組み
田中義弘(PEEK-A-BOO)

・PART3 実践編
サロンスタイルに軽さを取り入れよう
レングス別レイヤースタイルテクニック
田中義弘(PEEK-A-BOO)


■連載
注目の店・人のウリに迫る!
TOMOTOMO PICK UP!
地元客のキレイを担い、顧客の生涯に寄りそうサロン
大塚祐二・大塚育代(Iku Capelli)
プロダクトNo 1855
出版社 新美容出版
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。