登記研究 定期購読・最新号・バックナンバー

登記研究の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

登記研究雑誌の詳細です。


登記研究の公式サイトへ
本・雑誌 登記研究
本・雑誌内容
本・雑誌内容詳細 <今月号の目次>

【論説・解説】
■倒産法と不動産登記をめぐる諸問題
  -破産法を中心として-(下の6-(完))
   …藤 原 勇 喜

■商業登記倶楽部の実務相談室から見た
  商業・法人登記実務上の諸問題(第16回)
   …神 﨑 満治郎

【実務の視点】(68)
 -18 所有権の移転の登記(6)

【訓令・通達・回答】
▽商業/法人登記関係
 -〔5915〕産業競争力強化法の施行に伴う商業・法人登記事務の取扱いについて【解説付】
  (平成26年1月17日法務省民商第1号法務省民事局商事課長通知)
 -〔5916〕地方独立行政法人法の一部改正に伴う法人登記事務の取扱いについて
  (平成26年3月31日法務省民商第33号法務省民事局商事課長通知)

▽登録免許税関係▽
 -〔5917〕租税特別措置法第80条第3項の規定に基づく登録免許税の軽減に係る証明書の様式について
  (平成26年1月17日法務省民商第3号法務省民事局商事課長依命通知)
 -〔5918〕租税特別措置法第80条第3項の規定に基づく登録免許税の軽減に係る証明書の様式及び預金保険法の規定により登録免許税の免税措置を受けるための預金保険機構の書類の様式について
  (平成26年3月6日法務省民二第186号法務省民事局民事第二課長・法務省民事局商事課長依命通知)

【登記簿】
 -認可地縁団体が所有する不動産に係る登記の特例について
プロダクトNo 1805
出版社 テイハン
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。