TARU(たる) 定期購読・最新号・バックナンバー

TARU(たる)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

TARU(たる)雑誌の詳細です。


TARU(たる)の公式サイトへ
本・雑誌 TARU(たる)
本・雑誌内容 「月刊たる」は関西発のお酒とその周辺をご紹介する雑誌です。創刊30年、「酒の知識」「酒と人」「酒と文化」「肴」などおよそお酒に関わる全てを”話題一杯”献上しています。酒好きな方だけでなく、酒を扱うプロの方も満足させる内容です。
本・雑誌内容詳細 月刊たる3月号

[特集]
日本酒、新時代

日本酒は新たなステージを迎えている。
海外では〝SAKE〟と呼ばれ、ブームが続く。
日本酒を〝國酒〟とするニッポンはどうか?
大小蔵元では世代交代が進み、
伝統的な日本酒の世界に新風を吹き込む造り手や、
蔵や業界の垣根を越えて手を携え、
日本酒を盛り上げようという取り組みも見られる。
そうした日本酒を巡る活発な動きにスポットを当ててみよう。
日本酒は、楽しい、美味しい可能性に満ちあふれている。

□[巻頭言]酒ゴコロ、男ゴコロ—椎名誠「宮古島のオトーリ」
□連載
・カクテルNOTE—〈ホピート〉
〔Bar 嘉茂〕嘉茂太輔さん
・「日本酒スタイリスト」島田律子のSAKEスタイル
・黄金の琥珀に純白の泡 松沢幸一
・お酒と福祉の醸す日々 — 川嶋舟
・飲むたび、こころ旅 —檀タツオ
・いい加減がいいな—廣野辰彦
・春宵酔刻 柄長葉之輔
・メビウスの輪 —中村順一
・今宵の1話
・龍の瞳サクセスストーリー

□ワインの楽しみが広がる『ボタ・ボックス』シリーズ、『プティ・コショネ』シリーズ
□ワイルドターキーセミナー
□自宅で本格的なバーの味わいが楽しめる
『ザ・カクテルバー プロフェッショナル〈ジントニック〉』
『ザ・カクテルバー プロフェッショナル〈モスコミュール〉』
『サントリーアイスジン〈ドライジントニック〉』
□「ニッカウヰスキーブレンダー室見学会特別テイスティング講座」
□日常で少しだけ贅沢を楽しむときに『フロンテラ プレミアム』
□2018年事業方針説明会
プロダクトNo 1584
出版社 たる出版
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。