たのしい授業 定期購読・最新号・バックナンバー

たのしい授業の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

たのしい授業雑誌の詳細です。


たのしい授業の公式サイトへ
本・雑誌 たのしい授業
本・雑誌内容 【教育をたのしく考え直す】自ら新しい道を切り開く楽しみを伝えるという視点から, 教育を根本的に問い直していきます。【授業をたのしくするプランの宝庫】小・中・高校の各教科にわたる授業記録,仮説実験授業, ものづくりプランのほか,テスト,暗記,生活指導などといった, 授業をとりまく様々な問題についても, 原点に立ちもどって新鮮な議論を展開します。【みんなで作る雑誌】原則として執筆依頼をしません。各地のサークルなどで発表された「書かずにいられなかった原稿」, つまり「ぜひみんなに知らせたい楽しい話題」 「多くの人によって検証された授業プラン」などが原稿候補です。 だから迫力があります。 それを選ぶのも自主参加の編集会議。
本・雑誌内容詳細 特集タイトル:叱る? 怒る? 指導する?

たのしさと熱血のあいだ
●ボクの中にすむ〈魔物〉
高畠 謙

叱ることへのためらい?
●すぐ怒る私が「たのしい授業」をしていいのかな
中村 文
「〈たのしい授業〉をする教師はいつもニコニコしていて優しく,決して怒ったりすることはない」――そう思っていたから,子どもを叱ることにはいつもためらいと罪悪感がありました。でも,思い切って相談してみると…。

子どもを叱るとき 気をつけたいこと
中 一夫

「叱るとき」のシンプルなルール
●「キレやすい子」をめぐる往復メール
本田 翔・峯岸昌弘
きつく叱るとすぐにキレて暴言をはき,時にはあばれて暴力もふるう。そんな子はどう叱ればいいのでしょうか?

感情を出すということ
●「叱る・怒る」で僕が考えるあれこれ
淀井 泉
冷静に指導するのが〈叱る〉で,感情に任せたのが〈怒る〉。だから〈怒る〉は良くない,〈叱る〉ことが大事。それ本当?

べっこうあめ事件始末記
飯塚英正

ほんの少しの青い空
●5の3,原田奈緒ちゃんの物語
小川 洋
糸の切れた凧のようにコントロール不能の女の子,奈緒ちゃん。頭にくることもあるけれど,時どき見せてくれるステキさがあるから,どうしてもキライになれません。

■板倉聖宣アーカイブス1
楽しくて学びがいのある授業は可能か
板倉聖宣
志を高くして,哲学的な知識を教える。そうでなしに,本当に子どもがよろこぶ授業はできません。殻を破ろう!

室内ティーボール
●野球型ボールゲーム
山田明彦

たのしいマット運動への道
●マット運動プラン⑤〈側方倒立回転〉
峯岸昌弘
子どもたちのあこがれの技〈側方倒立回転〉が,課題をクリアしていくうちに,いつの間にかなんとなくできるように。あとはポイントをおさえれば,ほらカッコいい!

◆◆ てがきのページ ◆◆
ボクはボク。 第6回(最終回)
青木圭吾
人推2年目,友人の急な訃報を受け,ボクが感じたことは。

◆◆ ものづくり ◆◆

光る! 浮き出る! 3Dゴマ
井出ひかる
5歳からできるカンタン!綺麗!なものづくり。
プロダクトNo 1567
出版社 仮説社
発売日 毎月2日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。