生体の科学 定期購読・最新号・バックナンバー

生体の科学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

生体の科学雑誌の詳細です。


生体の科学の公式サイトへ
本・雑誌 生体の科学
本・雑誌内容 生命科学・生物科学領域における最先端の研究を、毎号特集形式により紹介。神経科学はもとより分子生物学・酵素科学・栄養科学にいたる領域も含め、注目されるトピックテーマの最新情報を提供する。
本・雑誌内容詳細 ■特集 心臓の発生・再生・創生■
特集「心臓の発生・再生・創生」によせて(栗原 裕基)
□I.心臓の発生と進化
心臓の起源-心筋分化と区画化形成(小柴 和子)
心臓前駆細胞から見えてくる心臓形態の成り立ち(小久保 博樹・藤井 雅行・吉栖 正生)
左右軸の分子機構と心臓形成(八代 健太・宮川 繁・澤 芳樹)
心臓血管形成における神経堤細胞(宮川-富田 幸子)
□II.心臓形成の制御機構
心臓・大血管の形態形成と転写調節因子
 (深山 俊治・瀬谷 大貴・井原 大・川村 晃久・渡邉 裕介・中川 修)
心臓発生・疾患とクロマチンリモデリング複合体(中川 博揮・竹内 純)
心臓・大血管形成にみる環境適応(南沢 享・平崎 裕二)
酸素代謝による心筋細胞の増殖制御(木村 航)
□III.心臓形成からみた病態の理解
先天性心疾患-流出路の形態形成からみる疾患の理解(古道 一樹・吉田 祐・山岸 敬幸)
心臓リモデリング(今中 恭子)
心臓の限局した部位から生じる不整脈(古川 哲史)
□IV.心臓の再生
心臓再生が可能な動物と不可能な動物のモデル-その比較から心臓再生を理解する
 (竹内 隆・林 利憲)
分化誘導による心筋再生(谷 英典・家田 真樹)
心筋シートによる心臓組織再生技術の現状(阪本 覚・清水 達也)
□V.心臓のモデル
心臓レプリカによる心臓手術支援(白石 公)
コンピュータシミュレーションが明らかにする心筋線維構造の自己組織化
 マルチスケール・マルチフィジックス心臓シミュレータ(UT-Heart)を用いた検討
 (杉浦 清了・岡田 純一・鷲尾 巧・久田 敏明)


●解説
新奇な体験によって日常の記憶が増強する(竹内 倫徳)

がん原性細胞を排除する上皮の内在性がん抑制機構(大澤 志津江)
プロダクトNo 1474
出版社 医学書院
発売日 毎偶月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。