精神看護 定期購読・最新号・バックナンバー

精神看護の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

精神看護雑誌の詳細です。


精神看護の公式サイトへ
本・雑誌 精神看護
本・雑誌内容 臨床現場の工夫・発見、看護管理の方法、教育・研究方法など、メンタルヘルスケアにたずさわる医療者・コメディカルの情報の交差点。
本・雑誌内容詳細 ■特集1 増え続ける身体拘束に歯止めを!/特集2 スプーン介助を変えれば、食べる力は復活する■
□特集1 増え続ける身体拘束に歯止めを!
松沢病院はこのように取り組みました(中田 信枝)


□特集2 スプーン介助を変えれば、食べる力は復活する(佐藤 良枝)


□特別記事
認知症の「見立て」能力を育成するための協調学習会を開催
 (石川 翔吾、上野 秀樹、竹林 洋一)


●【新連載】ふしぎの国のデイケア(1)
「いる」と「する」-デイケアでただ座って「いる」(東畑 開人)

●【新連載】当事者研究のスキルバンク(1)(浦河べてるの家)

●カー吉。(6)(山田 斉人)

●訪問看護で出会う“横綱”級ケースにくじけないための技と型、教えます(3)
連続飲酒のループから抜け出せない(小瀬古 伸幸)

●武井麻子のOh!それみ~よ(13)
『病気じゃないからほっといて』(武井 麻子)

●失恋の話を聞きまくる男たち。桃山商事(20)
私は欲望に忠実にしか生きられない(清田 隆之)
プロダクトNo 1470
出版社 医学書院
発売日 毎奇月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。