精神医学 定期購読・最新号・バックナンバー

精神医学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

精神医学雑誌の詳細です。


精神医学の公式サイトへ
本・雑誌 精神医学
本・雑誌内容 精神科臨床医を主な対象に、臨床に密着した「研究と報告」「短報」など原著を中心に掲載している。そのほか、毎月の「展望」では、この領域のトピックスについて、指導的な、高度な内容をわかりやすく解説。また、年に数回、特集を組んでいる。
本・雑誌内容詳細 ■特集 「統合失調症」再考(II)■
非定型抗精神病薬が統合失調症治療においてもたらしたものとは?(渡邊 衡一郎)
脳画像の発展は統合失調症の理解に何をもたらしたのか?(鈴木 道雄)
死後脳研究は統合失調症の理解に何をもたらしたか?(上里 彰仁)
分子遺伝学の発展は統合失調症の理解に何をもたらしたのか?(吉川 武男)
認知機能障害の視点は統合失調症の理解と治療に何をもたらしたのか?(池淵 恵美)


●短報
行動活性化療法により自己効力感が向上した反復性うつ病性障害の1例(金子 恭昌・他)

Aripiprazoleによりパーキンソニズムおよび精神症状の改善を認めた
 進行性核上性麻痺の1例(奥田 俊伸・他)

幻聴体験の分子メカニズムを考える
 -抗EGFR抗体,抗VEGF抗体の投与後に一過性の対話性幻聴を呈した1例(長岡 敦子・他)

内腸骨動脈瘤および慢性腎不全を合併した気分障害患者に対して
 電気けいれん療法(ECT)が奏功した1例(西村 健一郎・他)

●資料
道路交通法における認知症疑い患者26例の検討(牧 徳彦)

●私のカルテから
急性精神病を呈した鉄欠乏性貧血の1例(古川 和香奈・他)
プロダクトNo 1468
出版社 医学書院
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。