助産雑誌 定期購読・最新号・バックナンバー

助産雑誌の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

助産雑誌雑誌の詳細です。


助産雑誌の公式サイトへ
本・雑誌 助産雑誌
本・雑誌内容 現代助産師に欠くことのできない最新の周産期医療と助産の知識・情報を発信。新人からベテランまで、パワフル助産師の必読雑誌。
本・雑誌内容詳細 ■特集1 ダウン症のある児をもつ親の将来の不安に寄り添う■
4年間の育児を経て,いま思うこと(坪田 明子)
ダウン症候群のある子どもの療育への不安に寄り添う(松尾 真理/齋藤 加代子)
学齢期から成人期のダウン症候群について
 理解と支援のポイント(菅野 敦)
子育て手帳「+Happyしあわせのたね」ができるまで(佐橋 由利衣)


■特集2 第31回ICMトロント大会レポート■
国際助産師連盟(ICM)に参加して見聞きしたこと,考えたこと(片岡 弥恵子)
ICMトロント大会に参加して 日本の助産院における実践報告・実践知の共有(篠原 枝里子)
母子の継続ケアに貢献するエクササイズを届けたい(小林 香織/横手 直美)
世界中の助産師が集い,ライブな助産実践の共有ができる場に参加して(鳥越 郁代)
ICMでの口頭発表を経験して(和木 明日香)
憧れのICM大会でのポスター発表(増澤 祐子)
20年来の願いをかなえポスター発表に挑戦(野原 留美)
ICMトロント大会に学生として参加して(百名 愛/根岸 由利子/岩崎 友美)


□TOPICS
第53回日本周産期・新生児医学会学術集会レポート(河合 蘭)

熊本地震における助産活動の記録(3)
 友の家産後ケアハウスでの活動(伊藤 美香)


●私たちの仕事場[22]
よしかた産婦人科(文:(助産師)大西 彩子 写真:船元 康子)

●宝物,教えてください[22]
わが家のアルバム(吉川 久美子)

●ワタナベダイチ式! 両親学級のつくり方[17]
日本三大父親学級(渡辺 大地)

●未来の助産師を育てています わたしたちの教育現場[32]
中林病院助産師学院

●りれー随筆[394]
経験が力になり,未来へつながってゆく(根本 由起子)
プロダクトNo 1380
出版社 医学書院
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。