UMA LIFE 定期購読・最新号・バックナンバー

UMA LIFEの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

UMA LIFE雑誌の詳細です。


UMA LIFEの公式サイトへ
本・雑誌 UMA LIFE
本・雑誌内容 動物が好き?それなら馬と遊びましょう!乗馬というと何だかチャレンジしづらいイメージがあるかもしれませんが、じつは国内にはおよそ700の乗馬クラブがあるんです。大別すると【1】馬場内でのレッスンがメインのもの【2】海や山、草原を馬でお散歩する《外乗》をメインにしたものの2タイプです。もちろん初めての人向けのプランも充実しています。たとえば4回のレッスンがセットになった体験乗馬教室(15,000円前後)や簡単なレクチャーつきの外乗(1時間10,000円程度)などなど。そうして馬と仲良くなったら、馬と遊ぶ楽しみが膨らみます!どんな風にして遊びましょう?「UMA LIFE」には、馬と過ごす時間が楽しくなるような国内外の情報が満載です。さらにあなたの地域の乗馬クラブがすぐにわかる【乗馬クラブガイド】もついていて、あなたの乗馬ライフをサポートします!
本・雑誌内容詳細 特集1
今年こそ!異国の地へ 馬の旅
世界の馬に会いに行こう

●アイルランド ケルトの国でのんびり馬時間(青木賢至)
●ヨルダン ペトラ遺跡を巡る (長谷川久雄)
●インド 国産馬・マラワリホース (高嶋麻衣)
●キルギス シルクロードの国を馬で行く
●英国・ロンドン オリンピア・ホースショーを見に行く(田中雅文)
●COLUMN 海外乗馬の旅に魅了されて

特集2 北海道冬景色 1

●どさんこ牧場「D-base」の不思議な人馬一体
●帯広競馬場 ふれあい動物園
●連載 馬がいる場所
 雪と共演するサラブレッドたち in 北海道・日高(写真:内藤律子)

読者リクエスト企画 第2弾!

●馬運車はどんな車? 慶應大学馬術部
●育成牧場って、どんなところ? 高木競走馬育成牧場(神奈川県厚木市)

今年も内外の競技会に注目!

●CDI Gotemba 2017 国際馬場馬術大会
●ジュネーブCHI大会

もっと馬を知ろう!

●みんなが集まる楽しい見本市 ホースメッセ
●田中雅文の外乗完全マニュアル 外乗で乗馬は上達する?
●太田宏昭の人と馬に出会う旅 親子馬 奇跡の再会

感度は360° 人&馬ナビゲーション

●各種目のトップライダーと一挙に会える馬術の祭典
●ナビ図書館 『ホースマン』(石黒建吉・著)
●北総新春ホースショー2018
●ピアッフェ通信 北原広之×大岩義明のスペシャルトークショー
●類くんの楽しい絵画館2 馬が好きでよかった!
●子どもたちの笑顔溢れるポニー牧場

好評!連載

●馬鏡 東良弘一日馬連馬術本部長に聞く (大久保登喜子)
●森裕悟のこんな感じで、どうでしょう 乗馬4級ライセンスへの道
●馬の調教 馴致 (長谷川雄二)
 新連載!
●千本木倫子のイギリスからNeigh Neigh 聞いて
 イギリス原産サフォーク・パンチ

●馬探訪 スズカフェニックス

役に立つ情報コーナー

●クラブガイド/馬のお仕事・リクルート
●うまうまVOICE/馬ちがい探し7
●UMA LIFE Collection/Information/読者プレゼント




プロダクトNo 1376
出版社 メトロポリタンプレス
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。