自由民主 定期購読・最新号・バックナンバー

自由民主の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

自由民主雑誌の詳細です。


自由民主の公式サイトへ
本・雑誌 自由民主
本・雑誌内容 総裁・党役員のインタビューや自民党の主な動きを中心に構成。今、政治で何が問題になっているのか、これを読めば「日本の明日」が見えてきます。マスコミからは伝わってこない“真の自民党”がわかります。自民党の政策論議の“真剣さ”は、一般報道からは知ることはできません。「自由民主」は白熱した議論が行われている政務調査会の会議や国会論戦などのポイントを分かりやすく伝えます。「国会議員の人柄や普段どんな活動をしているのか、見えにくい」という声がよく聞かれます。所属議員と著名人との対談など、その“素顔”や“本音”がわかる企画のほか、政治を理解する上で役立つ読みものも満載です。国会議員ばかりが自民党ではありません。都道府県支部連合会や地域支部の活動も積極的に紹介しています。あなたの地域の自民党を知ってください。
本・雑誌内容詳細 安倍晋三総理は11月17日の衆参本会議で、第4次内閣発足後初めての国会演説となる所信表明演説を行いました。
この中で安倍総理は「約束した政策を一つ一つ実行に移し、結果を出していく」と述べ、先月の衆院総選挙で「二つの国難」と位置付けた北朝鮮問題と少子高齢化に立ち向かう姿勢を鮮明にしました。
今号では1面で安倍総理の所信表明演説(要旨)ほか、盛りだくさんの内容でお届けします。

<1面>
「国難」立ち向かう姿勢鮮明 安倍総理所信表明
幸共育  中西哲・新聞出版局次長

<2面>
新人議員に聞く 高村正大衆院議員 
小寺裕雄衆院議員
発言録

<3面>
森元総理が教育政策の経緯を語る
神奈川県連女性局「そうだ神奈川を見に行こう 2017秋」
山口県知事選 村岡嗣政氏を推薦
新役員

<5面>
「ハーバード」が再発見する日本[第2回] 
佐藤智恵 作家・コンサルタント
メディア解析 葉上太郎・地方自治ジャーナリスト

<6面>
がんばる日本―町おこし~成功への道~⑤「滋賀県長浜市」

<7面>
私の推しメシ 古都の魔法の一口寿司 青山繁晴参院議員
ドクターKの知って得する健康豆知識
データで見る日本
[募集]第15回国際政治・外交論文コンテスト

<8面>
ウイークリー自民(11月11日~16日)
「決断」―金融国会― 髙橋雄二・評論家
プロダクトNo 1354
出版社 自由民主党
発売日 毎週火曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。