住宅建築 定期購読・最新号・バックナンバー

住宅建築の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

住宅建築雑誌の詳細です。


住宅建築の公式サイトへ
本・雑誌 住宅建築
本・雑誌内容 住宅にかかわる専門家向けに深く掘り下げた特集で最新の住宅をビジュアルに紹介します。デザインに加えて、素材や技術に関する情報も豊富に掲載し、平面図や断面図といった基本図面からディテールまで、設計者・施工者の実務に直接役立つ詳細なデータを盛り込んでいます。また、住宅をとりまく社会状況を踏まえ、地域・風土に根差して優れた仕事をしている各地の設計者・施工者を積極的に取り上げます。
本・雑誌内容詳細 特集
建築と出来事―室伏次郎と阿部勤の仕事

対談 センス・オブ・ワンダーな空間を求めて  室伏次郎×阿部勤

沈黙と静寂の空間で自己と向き合う
インマヌエル船橋キリスト教会
 設計=室伏次郎/スタジオ・アルテック+ミタリ設計

コミュニケーションを図る“エンガワ計画”
大倉山シニアハウス+
 設計=室伏次郎/スタジオ・アルテック

構築された外気を表現するRC打放しの壁
木下邸
 設計=室伏次郎/スタジオ・アルテック

自在に変化する林立した壁の空間
南馬込の家
 設計=室伏次郎/スタジオ・アルテック

年月を経て醸成する住まい―阿部勤の仕事
住み続けられる住まい  文=阿部勤

開かれた庭で周囲との関係を生み出す
桜台の家
 設計=阿部勤/アルテック

既存の小径を活かし、高低差を愉しむ住まい
前原の家
 設計=阿部勤/アルテック

多様な外部への開き
国分寺の家
 設計=阿部勤/アルテック


特別記事
追悼・大橋富夫さん―気配を撮る

ふたつの原点  文=益子義弘

空への呼びかけ  文=原広司

建築とともにある時代状況を写し撮る  文=山本理顕


第4回 吉阪隆正賞 田中央工作群+黄聲遠
業績 台湾・宜蘭における持続的かつコミュニケイティブな空間デザインの実践

Marking Places-生活在山海土水之間  黄聲遠

シンポジウム
吉阪隆正賞受賞に寄せて  内藤廣・北山恒・小野田泰明 司会=中谷礼仁


シリーズ
研究室からフィールドヘ 第34回
藤岡伸子研究室(名古屋工業大学大学院社会工学専攻建築・デザイン分野)
地域の歴史文化資源発掘と発信―加子母域学連携事業


連載
アトリエCOSMOSの木造建築 第16回
COSMOSハウス
18年前の設計と18年後の検証Part1―COSMOSハウスに着手する― 白鳥健二


講演会レポート
原田真宏
「MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO ―素材と構造から生まれる佇まい」


イベント・ニュース
プロフィール
次号予告
プロダクトNo 1351
出版社 建築資料研究社
発売日 毎偶月19日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。