児童心理 定期購読・最新号・バックナンバー

児童心理の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

児童心理雑誌の詳細です。


児童心理の公式サイトへ
本・雑誌 児童心理
本・雑誌内容 常に新鮮なテーマ、執筆陣で、日本の教育界をリードしています。不登校、学級崩壊、いじめなど、さまざまな問題の解決に役立ちます。親子のかかわりを見直すことができ、上手なしつけ方がわかります。子どもを育む学校・家庭・地域の連携をサポートします。カウンセリング、生徒指導など、先生方の研修テキストとして最適です。
本・雑誌内容詳細 児童心理2017年10月号臨時増刊
「子どもの困ったクセ」
目次

子どものクセ・大人の癖――その心理・生理的背景の諸相/小野善郎

■子どものクセの背景にあるもの■
子どものクセに関する精神医学的な問題――習癖異常、神経症性習癖の周辺/飯田順三    
子どもの中にある「もやもや」――不安、緊張、欲求不満の存在/磯部 潮
発達障害のある子に特徴的なクセ――自閉症スペクトラム障害、注意欠陥多動性障害、学習障害/星野仁彦
子どもの習癖異常に関連する心理的要因および環境要因――家族の雰囲気および養育態度との関連/金子一史

不安、緊張、欲求不満とクセ――病理の諸相と対応の原則/岡田 俊   

クセに対する親や教師の関わりのポイント――丁寧な観察を通して子どもの成長を支援する/塩崎尚美
                                                            
■子どものクセの理解と対応■ 
指しゃぶり・爪かみ・性器いじり・抜毛など――身体をいじるクセ/原田眞理
身体をゆする・頭を打ちつける・チック ・トゥレット症など――身体を動かすクセ/松田なつみ・金生由紀子
異食・偏食・拒食・肥満・反芻など――食事の問題/笠原麻里
睡眠呼吸障害・むずむず脚症候群・過眠症など――睡眠の問題/田島世貴            
おねしょ・おもらし(夜尿・遺尿・遺糞)など――排泄の問題/根來秀樹
吃音の理解と対応――話し言葉の問題/小林宏明
やたらに嘘をつく・盗み・徘徊など――反社会的行動は“クセ”なのか?/生島 浩
リストカットなどの反復性自傷――思春期の嗜癖行動/松本俊彦

■心理的背景をもつクセ解消のための援助と治療■
●専門家による心理的な援助――事例を基にして
認知行動療法による援助/石川信一
遊戯療法による援助/酒木 保
臨床催眠法の立場から/阿部真里子
吃音親子サマーキャンプの実践――あなたはあなたのままでいい あなたはひとりではない あなたには力がある/伊藤伸二

薬物療法が必要な場合とその留意点/宮尾益知

編集後記/沢崎達夫
プロダクトNo 1327
出版社 金子書房
発売日 毎月12日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。