Veterinary Circulation(ヴェテリナリーサーキュレイション) 定期購読・最新号・バックナンバー

Veterinary Circulation(ヴェテリナリーサーキュレイション)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Veterinary Circulation(ヴェテリナリーサーキュレイション)雑誌の詳細です。


Veterinary Circulation(ヴェテリナリーサーキュレイション)の公式サイトへ
本・雑誌 Veterinary Circulation(ヴェテリナリーサーキュレイション)
本・雑誌内容 循環器科診療における身近なテーマや最新情報をさまざな視点で解説。毎号,理解度が確認できるテストと解答を掲載。
本・雑誌内容詳細 【特集】
僧帽弁閉鎖不全症の治療 【後編】 ―気になるあの病院の取り組み― / 監修 松本浩毅
5. 東京動物心臓病センターの取り組み / 岩永孝治
6. 札幌夜間動物病院の取り組み
7. JASMINE どうぶつ循環器病センターの取り組み
8. 茶屋ヶ坂動物病院の取り組み
理解度チェックテスト

【連載】
■はじめての心エコー MR 評価への道 05
僧帽弁をよくみてみましょう② / 田口大介
■いまさらですが、心電図を。 10
PR が短い! 長い! / 監修 福島隆治
■CASE STUDY 21
パッチグラフト法による右室流出路再建術を行った肺動脈弁狭窄症の犬の1例 / 伊原木利季
■心エコー図読影のための不思議画像・超典型画像 20 / 岩永孝治
■海外文献情報
Veterinary Circulation Research / 井坂光宏
■日本獣医循環器学会 Information
■次号予告
■動画ラインナップ
プロダクトNo 1281693952
出版社 INTERZOO(インターズー)
発売日 2,5,8,11月の20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。