別冊化学 検証!福島第一原発事故 放射性物質の実際と科学者たちの活動の記録 定期購読・最新号・バックナンバー

別冊化学 検証!福島第一原発事故 放射性物質の実際と科学者たちの活動の記録の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

別冊化学 検証!福島第一原発事故 放射性物質の実際と科学者たちの活動の記録雑誌の詳細です。


別冊化学 検証!福島第一原発事故 放射性物質の実際と科学者たちの活動の記録の公式サイトへ
本・雑誌 別冊化学 検証!福島第一原発事故 放射性物質の実際と科学者たちの活動の記録
本・雑誌内容 福島第一原発事故によって放出された放射性物質が環境へ及ぼした影響とは。また事故発生後、科学者たちは福島でどのような活動を展開したか。およそ1年が経過したいま、あらためて原発事故を検証する。
本・雑誌内容詳細 絵解き これだけは知っておきたい原発のしくみと基礎

Part1 福島第一原発は今どうなっているか
インタビュー「専門家の眼から見た事故発生後300余日」

Part2 環境中における放射性物質の動きを追う
大気シミュレーションで明らかとなった,放射性物質の沈着メカニズム/
土壌中における放射性セシウムの挙動/森林における放射性物質の汚染状況と今後の課題/
海洋へ放出された放射性物質/海洋に放出された放射性物質の長期地球規模での挙動/
放射線の人体への影響と健康被害を回避する物質/被災地における農業研究

Part3 奮闘する科学者たち―現場を駆ける!
インタビュー「福島原発事故という危機的状況のなか,地を駆けずり回って手にした1枚の放射線マップ」/
福島大学が福島のためにできること/福島県立医科大学における緊急被ばく医療/
放射線クライシスの現場/福島原発事故における内部被ばく検査の概況/
大気に含まれる放射能の測定/福島土壌調査プロジェクト/新たに検出された放射性核種

Part4 あらためて福島原発事故を問う
福島原発事故 残された課題
プロダクトNo 1281693776
出版社 化学同人
発売日 毎月A日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。