「症状」見抜き方ガイド 定期購読・最新号・バックナンバー

「症状」見抜き方ガイドの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

「症状」見抜き方ガイド雑誌の詳細です。


「症状」見抜き方ガイドの公式サイトへ
本・雑誌 「症状」見抜き方ガイド
本・雑誌内容
本・雑誌内容詳細 ■医師はどのように臨床推論を行っているか

■Chapter 1. 食後の嘔気、嘔吐、両下肢の筋力低下としびれを訴えていた患者さん
 じつは 急性大動脈解離だった!
■Chapter 2. 背部痛と四肢のしびれを訴えていた患者さん
 じつは 急性冠症候群だった!
■Chapter 3. 労作時の胸痛を訴えていた患者さん
 じつは たこつぼ型心筋症だった!
■Chapter 4. めまいを訴えていた患者さん
 じつは 大動脈弁狭窄症だった!
■Chapter 5. 長時間に及ぶ咳嗽と労作時呼吸困難で入院した患者さん
 じつは 肺腺がんで入院後に心タンポナーゼを合併していた!
■Chapter 6. 発熱を訴えていた肺炎の患者さん
 じつは 深部静脈血栓症に肺塞栓症を合併していた!
■Chapter 7. 全身倦怠感と意欲低下を訴えていた患者さん
 じつは 閉塞型睡眠時無呼吸症候群だった!
■Chapter 8. 全身倦怠と食欲低下を訴えていた患者さん
 じつは 亜急性硬膜下血腫だった!
■Chapter 9. 原因不明の手足のしびれで再入院した患者さん
 じつは ギラン・バレー症候群だった!
■Chapter 10. 発熱を訴えていた患者さん
 じつは 敗血症だった!
■Chapter 11. 胸部苦悶感と発熱と嘔吐を訴えていた患者さん
 じつは 偽膜性腸炎(クロストリジウム感染症)だった!
■Chapter 12. 「風邪をひいたので風邪薬がほしい」と訴えていた患者さん
 じつは 糖尿病性ケトアシドーシス(DKA)だった!
■Chapter 13. 労作時呼吸困難で外来受診された患者さん
 じつは Basedow(バセドウ)病だった!
■Chapter 14. 嘔気と食欲低下を訴えていた患者さん
 じつは ジギタリス中毒だった!
■Chapter 15. 「あちこちが痛い」と訴えていた患者さん
 じつは うつ病・認知症・せん妄だった!
プロダクトNo 1281693648
出版社
発売日 毎月A日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。