中小企業組合理事のためのQ&A 定期購読・最新号・バックナンバー

中小企業組合理事のためのQ&Aの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

中小企業組合理事のためのQ&A雑誌の詳細です。


中小企業組合理事のためのQ&Aの公式サイトへ
本・雑誌 中小企業組合理事のためのQ&A
本・雑誌内容 中小企業組合の役割と責任を100問100答形式で、わかりやすく解説しています。実際の事例・判例も多数紹介され、直ぐに役立つ一冊です。
本・雑誌内容詳細 第1章 組合概要編;中小企業の組合を他の法人との比較でわかりやすく解説
■会社、組合どっちがよいか
会社は株主のためのもの、組合は組合員のためのもの
■組合とNPO法人の違い
非営利・公益事業はNPO法人、組合員対象の事業(共益)は商店街組合――で使い分ける必要がある
■相互扶助とは
もたれあうことでなく、「強み」を持ち寄ることで組合全体としての競争力を高めること

第2章 理事基本編

第3章 理事リスク編
■組合理事には善管義務、忠実義務
■金融機関破綻時の経理担当理事は、情報開示や議事録で任務懈怠でない対応の記録を残す

第4章 理事長編
■社長と理事長の違いは何か
*社長はパワーの源泉を持つ権力者、理事長は組合員の支持に基づく人格者
*社長は経営計画を自分で立案・実行できる、理事長は組合員による総会の承認がないとできない
■ワンマン理事長を抑えたい――会社と比べ組合は意思決定が遅いので、ワンマンの迅速な意思決定はある意味で価値がある

第5章 理事会編

第6章 役員選出編

第7章 組合経営編
■経営資源補完型の組合とは?
中小企業に不足しがちな、人、モノ、金、情報、技術など、相互の「強み」を共有して補完しあうこと。自他共に認める「強み」を持った者にだけ、構成員になる資格が与えられる
■メリット論に対抗したい
*狸の共同トイレ;仲間の糞で自分の餌場を考える→情報を得ようとする気持ちが重要
*ライオンの見張り;交代で見張ることで安心して眠れる→安全確保
*自分で薪を割れ、二重に温まる;己を高めるための道場
*ペリカンと鵜;役割分担で相互に利益を得る

第8章 裁判事例編
■有限責任と金銭負担義務
アーケードの建設にあたって、①「増資」;同意していなければ負担義務なし、②利用料・維持管理費;総会の意思決定に拘束されるのは避けられない
プロダクトNo 1281693440
出版社 全国共同出版
発売日 毎月A日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。