月刊文化通信ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊文化通信ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊文化通信ジャーナル雑誌の詳細です。


月刊文化通信ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 月刊文化通信ジャーナル
本・雑誌内容 創刊から51年。時の人が登場する「トップインタビュー」、話題の事象をいち早くお伝えする「話題の焦点」、気になる動きを解説する「映像最前線」、最新ニュースを網羅した「NEWS FLASH」。さらに映画の興行成績をまとめた資料ページなど、業界の話題が満載。
本・雑誌内容詳細 【特集】
テレビ視聴多様化~番組どう評価するか
世帯視聴率では計れない番組の価値
スポットCM新取引指標導入検討へ

【インタビュー】
香月淑晴 (株)エスピーオー 代表取締役社長 CEO
創立30周年を迎えて
SPOからつながるアジアの輪

【特集】
パッケージを維持しながら音楽配信を伸ばす
直近10年シングルは維持、アルバムの減少止まらず
音楽配信はここ3年でサブスクリプションが急拡大

【文化通信社創立65周年特別企画】
2020年まで現役で…
1964年。それは「愛と死をみつめて」から始まった。
音楽プロデューサー 酒井政利が語る“自分史”

【放送最前線】
放送局側と番組製作会社側が共同で協議会
放送コンテ適正取引推進協、今秋本格始動

【業界トピックス】
「ジャパンアンバサダー」事業を本事業化
VIPO、海外展開・インバウンド支援へ

■記者座談会
「パイレーツ~」「怪盗グルー~」がトップ争い
2017年夏興行、洋画健闘も伸び悩み作品も

■ひと/井上貴弘(松竹㈱取締役事業副本部長兼事業部門・不動産部門副担当)
 映画・演劇と最先端技術を融合した新規事業を開発へ

■アルバムは語る/
音楽エンタテインメントの供給基地誕生
㈱第一興商 取締役兼上席執行役員 制作本部長
渡邊泰人

■岡田光由のハリウッド フォーカス
話題作を続々製作し
その動向が注目のエリソン兄妹

■関根忠郎の映画業界一意専心
真田広之・国際俳優への道程
Part②堅実な越境の試み。

■室井實のTV WATCH
 刑事ものも飽きた…
 時には愛のドラマを見る。

■渡邉裕二の芸能事件簿 見聞録
 第30弾 闘病生活2年8ヵ月 小林麻央さんの壮絶死

■NEWSダイジェスト《映 画》《放 送》《ビデオ》《音 楽》

資料の頁
●配給会社別 公開作品
●2017年配給会社月別興収
●在京TV各局「劇映画」視聴率一覧
●民放キー局「長時間ドラマ」視聴率
●2017年6月レコード生産実績
●オリコン作品別ベストセラー(月間売上枚数)順位表
●2017年6月度ビデオソフト売上速報

■文化ライタース

プロダクトNo 1281692914
出版社 文化通信社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。