映像情報メディカル 定期購読・最新号・バックナンバー

映像情報メディカルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

映像情報メディカル雑誌の詳細です。


映像情報メディカルの公式サイトへ
本・雑誌 映像情報メディカル
本・雑誌内容 映像情報メディカルは診断・治療に役立たせる総合画像診断学を中心に、実際の臨床診断例や、画像医学の動向、それに画像医学技術に関する諸問題の検討など、ソフトとハードの両面から立体的に紹介しております。
本・雑誌内容詳細 【目次】

【特別企画】
出展みどころ ~ITEM in JRC 2018

・Value from Innovation
 ~医療のいちばん近くから、次代を見つめる~
 富士フイルムメディカル株式会社(ブースNo.227)

・Navigable Intelligent Visualization for Diagnosis and Treatment
 Ziostation2
 ザイオソフト株式会社/アミン株式会社(ブースNo.130)

・Creating new value through innovation and digital technologies
 株式会社日立製作所(ブースNo.209)

・Flexible, Useful, Stable, ...
 これいいね! をカタチに。
 株式会社グッドマン/ニプロ株式会社(ブースNo.429)



【インタビュー】
CTを語ろう―治療(手術)を支援する画像を産みだす
「造影剤低減による造影剤の適用拡大と3D画像」
片平和博(熊本中央病院 放射線診断科)



【50周年企画】
「映像情報」アーカイブ



【特集】
医療ICT化にみるPACSの進化

・PACSから総合画像システムへの進化
 キヤノンメディカルシステムズ株式会社

・「医療ICTにみるPACSの進化」
 GEのData Management Solution
 GEヘルスケア・ジャパン株式会社

・放射線科運用最適化と院内データ統合
 シーメンスヘルスケア株式会社

・ヘルスケアITの進化と適応へ:
 ケアストリーム「Clinical Collaboration Platform」
 ケアストリームヘルス株式会社

・常に進化するハイパフォーマンスな
 イメージングプラットフォーム
 横河医療ソリューションズ株式会社

・医療におけるICTの活用とフルクラウドPACSの有用性
 株式会社neo

・PACSから総合画像システムへの進化
 株式会社プリズム・メディカル

・DICOM画像に特化した医療画像地域医療連携システム「DiSS」
 株式会社マクロスジャパン




【新連載】
治療(手術)支援画像へのアプローチ
「肺癌に対する低侵襲治療への支援画像」
 小倉圭史(札幌医科大学附属病院 放射線部)ほか


【連載】
診療放射線技師のための読影補助バイブル~読影補助への挑戦~
「小葉中心性病変を来す疾患」
 岡 裕之(株式会社日立製作所日立総合病院 放射線技術科)



【Book in Book】
ITEM in JRC 2018 展示ガイド
プロダクトNo 1281692885
出版社 産業開発機構
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。