NFLの(非)常識 定期購読・最新号・バックナンバー

NFLの(非)常識の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

NFLの(非)常識雑誌の詳細です。


NFLの(非)常識の公式サイトへ
本・雑誌 NFLの(非)常識
本・雑誌内容 「アメリカ人にアメフットの話をすると一挙に親しくなれる。かつてアメリカに留学して最大の収穫は、アメフット大好き人間になったことだ。こんなに面白く、現代的な戦略ゲームはないからだ。この本を読んで、アメリカ人よりもアメリカンフットボールに詳しくなってしまおうではないか。こんなに痛快なことはない」(鳩山由紀夫)。そんな米国プロフットボールNFLの常識のみならず、仰天のエピソードを満載した一冊。
本・雑誌内容詳細 ■NFLの(非)常識
PRE GAME
1 なぜフットボールに鉄格子(グリッドアイアン)の異名がついたのか
2 なぜヒューストンが人工芝のパイオニアになったのか
3 平均7万名収容のNFLスタジアムは並のサイズでしかない
4 137デシベルのホームフィールド・アドバンテージ
5 厳寒NYで掟破りのスーパーボウル
6 コイントスは勝負を左右する?!
7 ハイブリッド選手でロスターが変わる
8 ヒップパッドは外せるが、ヘルメットを外すな
9 プレゲーム・ポンプアップ

GAME
10 オンサイドキックはギャンブルなのか
11 なぜフィールド上で円陣ハドルを組んだのか
12 カウボーイズのオフェンスのプレーコール
13 ディフェンスのプレーコール
14 オーディブルか、ビジブルか
15 ノーハドルでゲームのリズムをコントロール

SCRIMMAGE
16 フットボール選手は1試合に何分間働くのか
17 引き分けは妹へのキッスと同じ--勝利至上主義
18 攻守蹴の目的を確認しよう--勝つためのサブシステム
19 攻撃は観客を、守備は勝利を集める--攻守蹴どれが一番重要か
20 フィールド・ポジション--得点するための戦略マップ
21 スプレッド、ワイルドキャットそしてピストル--攻撃のフォーメーション
22 ボックスとニッケル--守備フォーメーション
23 カバー2ディフェンス--現代フットボール守備の中核
24 ブラインドサイドを守る丸太の腕--ブロッキング
25 トップダウンだから完璧なチームワーク--二大コーチング派閥
26 ラッシングかパッシングか、どちらが優位か
27 情熱か、技術か、メンタルか--パサーレーティングで見る三大QB
28 強さもスピードも--二大RBの鍵はボール・セキュリティ
29 シュアハンド&快足--レシーバーの2つのタイプ
30 破壊者の系譜--タックル
31 立入禁止、あそこには投げられない--インターセプト
32 ブラインドサイドを破壊する--モメンタムを変えるQBサック
33 滞空時間--パント&リターン
34 キッカーを凍らせろ!--フィールドゴール

TV
35 スポーツを変えたインスタント・リプレー
36 フットボールはテレビとサイドバイサイド
37 デジタルでチャレンジ
38 スローモーションで見つけた真実の主役たち
39 スーパーボウルでは、とっくに3Dテレビ中継
40 選手には見えない、バーチャル・ヤードライン
41 テレビ画面からゲームが消える、ブラック・アウト

MANAGEMENT
42 マイノリティへの壁
43 高額報酬or低額報酬
44 伯仲の展開を生む、サラリーキャップ
45 興奮へのプログラム--ドラフト、トレード
46 デジタルフロンティア--インターネット
47 頓挫した世界戦略
48 新旧五分五分、エキスパンション
49 期待される若きコミッショナー
50 共和党か民主党か、オーナー会議

あとがき NFLテレビと共に35年
プロダクトNo 1281692644
出版社 タッチダウン
発売日 毎月A日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。