月刊労働組合 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊労働組合の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊労働組合雑誌の詳細です。


月刊労働組合の公式サイトへ
本・雑誌 月刊労働組合
本・雑誌内容 1967年に「いますぐ役立つ実践誌」「賃金・労働条件の調査に基づく研究誌」として創刊。労働組合の取り組み・実践報告、運動理論や情勢分析の論文などを掲載。統計データや資料も豊富に採録しており、学習会や討議資料としてご活用していただける内容になっております。
本・雑誌内容詳細 ●羅針盤 
中小も大手も一丸となり賃上げと団結強化へ/高橋廣康

●発言席
森山裕介/十川弘義/安藤孝雄/松浦利久子

●特集/18春闘で何をめざすのか
到達水準を明確にした要求へ/冨田珠代
社会的な賃金闘争を強化/小田川義和
職場最賃の要求強める/中岡基明
『2018連合白書』を読む/菅原修一

職場の法律相談*妊娠中の降格処分の違法性と「同意」の効力
健康と労働*健康格差(上)
●この人と1時間  金承民さん(在日韓国青年同盟委員長)

トモダチ作戦で放射能被曝 … 兵士など400名が訴訟/呉東正彦
新聞記者が見た日本の政治と社会 …【第1回】森友・加計問題から/望月衣塑子
職場から地域から■ディズニーランドで労災 ほか

●ZOOM UP
米国がエルサレムをイスラエルの首都と宣言/黒木英充
厚労省「柔軟な働き方に関する検討会」報告を読む/古賀友晴
生活保護基準引き下げの撤回を/北村祐司
急速にすすむ日本の軍備増強/大槻重信

連載・賃金論入門  第10回 最賃闘争の課題
  ― 最賃協定広げ法定最賃を押し上げる/労働大学調査研究所

●情報BOX … 国際労働/経営・行政/国内労働/地方自治体/平和・環境/女性労働
●今月の統計資料/労働組合基礎調査 ほか
●休憩室
●書評/「科学者と軍事研究」 ほか
●たちよみBOOK・MAGAZINE
プロダクトNo 1281692276
出版社 労働大学出版センター
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。