週刊 和時計をつくる 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊 和時計をつくるの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊 和時計をつくる雑誌の詳細です。


週刊 和時計をつくるの公式サイトへ
本・雑誌 週刊 和時計をつくる
本・雑誌内容 西洋の機械時計をもとに、江戸の職人たちによって改良が重ねられ、発展をとげた和時計。当時の人々の”不定時法”の生活に合わせるために、日本ならではの独自の技術が盛り込まれ、今では一級の工芸品として知られています。本シリーズの和時計は、現存する和時計(台時計)を調査研究し、部品の一つひとつをていねいに図面に描き起こして復元。江戸の高度な職人技と西洋の時計技術が融合した逸品が、現代に蘇ります。※シリーズは全60号で完結いたします。
本・雑誌内容詳細 ■「週刊 和時計をつくる」完結!

長らくご愛読いただきました週刊『和時計をつくる』は、今号をもちまして完結となります。これまでの皆様の暖かいご声援に心から感謝を申し上げます。今後もデアゴスティーニ・ジャパンの出版物をお引き立てくださいますよう、よろしくお願いいたします。

■末長く和時計をお楽しみいただくために
■各部の名称
■和時計事始
■よくある質問と回答

■組み立てガイド
飾り柱と後扉を取りつけ、錘を掛ける
今号の作業でいよいよ和時計が完成となる。飾り柱と後扉を真鍮磨き布で磨き、金属枠に取りつける。天符錘、大錘、戻し用錘を掛ける。
プロダクトNo 1281692198
出版社 デアゴスティーニ・ジャパン
発売日 毎週火曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。