EventBiz(イベントビズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

EventBiz(イベントビズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

EventBiz(イベントビズ)雑誌の詳細です。


EventBiz(イベントビズ)の公式サイトへ
本・雑誌 EventBiz(イベントビズ)
本・雑誌内容 「EventBiz」は報奨旅行や国際会議、イベント・展示会の誘致ビジネスにスポットを当てた専門誌です。MICE・イベント・展示会で生じる感動やビジネスのアイデアのほか、この産業に携わる人たちの職業観を皆様にお届けします。2020年に控えた国家的イベント・東京五輪を代表とする、国内外に大きな経済効果をもたらすMICEビジネスの可能性を追求します。(「展示会とMICE」は2015年11月30日発売号より「EventBiz」に改称いたしました。)
本・雑誌内容詳細 ◆特集❶ スポーツとイベント これからのカタチ
◇「プロ野球ファン」ではない人たちにも来てもらう場所を目指して ~横浜DeNA ベイスターズ
◇テクノロジーを駆使してスタジアムを満員に ~ガンバ大阪/パナソニック
◇ラグビー日本代表戦の集客に注目 ~日本ラグビーフットボール協会
◇[大学シリーズ] スポーツを通じて地域社会と共に発展
 ・大学の構内でB.LEAGUE のホームアリーナを運営 ~青山学院大学
 ・「BKC スポーツ健康コモンズ」での交流からはじまる~地域に開かれた大学づくり ~立命館大学
 ・日本版NCAA の先駆者 ~関東学院大学
 ・講堂型アリーナの理想形を巡って ~アリーナスポーツ協議会
◇[クリエイターの考] 映像演出はスポーツ観戦をエンターテインメントに変えるか ~長崎英樹
◇資材の新しい可能性を探る ~西尾レントオール
◇イベントのトイレに未来はあるか?
◇屋外イベントの安全を考える ~イベント・コミュニケーションズ
◇“わざわざ走る"価値がある ~人、食、自然が揃った高知龍馬マラソン
◇注目! スポーツ関連の展示会


◆特集❷ 日本MICEの未来に向けて
◇[座談会] 観光庁×JNTO×JCMA
◇各地のビューロー関連ニュース
◇地域×MICE の可能性 ~リゾート型MICE 都市・沖縄
◇IT 活用事例 コンテンツと街の魅力が創る新たなビジネス ~横浜街歩きナゾトキRPGミライ物語
◇日本のMICEビジネスや観光業界を担う若手を育成する ~日本コンベンションサービス


・EventBiz 論点
・AWESOME EVENTS! MADE IN JAPAN 「リアル脱出ゲーム」 SCRAP
・第3回 JACEイベントアワード
・Pick UP! Exhibition 日本最大から世界最大へ ギフト・ショー WEEK 秋2017
・MICE業界のダイバーシティを考える1 セレスポ
・体験レポート JEPCイベントプロデューサー認定コース
・展示会の総合分析 2017月4月~6月
・開催スケジュール(展示会) 2017年9月~2017年11月
・グラフで見る国内の「見本市・展示会」最新動向
・論考 寺澤義親
・MICE TOPICS Overseas LVCCD/メッセ・デュッセルドルフ
・JNTO Letter5 ソウル事務所より 韓国のインセンティブ旅行のトレンドについて
・日本各地のユニークベニュー! 其の壱 高知県
・海外MICE Report “MICEのための"ホテルオープン バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパーク
・MICE TOPICS 2019年・2020年 展示会場問題
・On the Frontline Club J.LEAGUE
・Now Loading e-sports 香港政府観光局
・話題の施設から ぴあ
・INFORMATION スポーツ文化ツーリズムアワード2017
・Let'GO 2020 TOKYO! 東京2020に向けた主な動き
・視察ツアー2017報告会 日本映像機材レンタル協会
・MY MICE DAY [光和] 永井保江
プロダクトNo 1281692176
出版社 ピーオーピー出版企画室
発売日 2,5,8,11月の31日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。