精神科看護 定期購読・最新号・バックナンバー

精神科看護の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

精神科看護雑誌の詳細です。


精神科看護の公式サイトへ
本・雑誌 精神科看護
本・雑誌内容 精神科看護の現場的視点を基軸にしながら、“いままさに”起こっている問題へのアプローチ・解決の糸口をさぐるとともに、各病院の実践・取り組みを紹介。また、精神科医療の動向や他職種・他領域からの視点も踏まえた「多様な視点」を提示。精神科看護のエッセンスを考えるための一冊。
本・雑誌内容詳細 CONTENTS◆学ぶ場をつくる・広げる・つなげる


【座談会】
知らなければ,つなげられない
―職種・職場を超えた事例検討会の意味
横山恵子(埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科 教授)
藤田茂治(訪問看護ステーションりすたーと 所長)
竹林 宏(土呂メンタルクリニック院長/精神科医師)
抱井洋介(埼玉県済生会鴻巣病院 精神科認定看護師)
岡田久実子(もくせい家族会)
高野真人(ウェルビー株式会社ウェルビー新越谷駅前センター)
菱あずさ(訪問看護ステーションシェアライフ 作業療法士)
小高美千代(医療法人三信会岸病院 精神保健福祉士)


なぜ学ぶ場所をつくるのか
渡辺貴史(特定医療法人共生会みどりの風南知多病院 精神科認定看護師)


【座談会】
看護実践に結びついた勉強会をつくる
斉藤康司(医療法人仁愛会水海道厚生病院 教育師長/病棟師長)
古谷貴司(同 精神科認定看護師)
石塚克三(同 看護師)


特別記事
精神障害ピアスタッフの実践の現象学的分析
―ピアの視点を看護に活かすために
千葉一輝(東京大学医学部健康総合科学科)
宮本有紀(東京大学大学院医学系研究科精神看護学分野 准教授)
山本則子(東京大学大学院医学系研究科高齢者在宅長期ケア看護学/緩和ケア看護学分野 教授)


研究報告
精神科看護師が行う退院支援に必要な技能
―文献検討を通して
高田久美(南部町国民健康保険西伯病院)
熊崎恭子(元・大阪大学大学院医学系研究科)
西池絵衣子(慶應義塾大学看護医療学部)
谷口早苗(独立行政法人国立病院機構 舞鶴医療センター)
児島一行(訪問看護ステーションこころのあい)


連載
子どものこころを育むケア
―児童・思春期精神科看護の技
第2回 子どものこころを育むケアとは
船越明子(兵庫県立大学看護学部 准教授)

精神科認定看護師に聞く この場面!
第4回 教育課程の受講の準備・受講中の生活・学んだこと
金城芳枝(特定医療法人葦の会オリブ山病院 精神科認定看護師/病棟管理者)
門倉佳子(つるかめ訪問看護ステーションかみおおつき 精神科認定看護師/管理者)
高見良之(社会福祉法人小渦会鳴門シーガル病院 精神科認定看護師/看護師)

メンタル・ステータス・イグザミネーション―患者の症候をとらえる視点
第31回 抗不安薬と睡眠薬の薬物動態
武藤教志(宝塚市立病院 精神看護専門看護師)

喪失と再生に関する私的ノート
NO.55 震災から始まったひきこもり支援1
米倉一磨
(NPO法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会相馬広域こころのケアセンターなごみ所長/精神科認定看護師)

坂田三允の漂いエッセイ  148
三人三様
坂田三允(多摩あおば病院 看護部顧問)

まさぴょんの精神科看護日常茶飯事
高橋政代(もりおか心のクリニック)

写真館196 大西暢夫さん
大西暢夫(カメラマン)

クローズアップ
訪問看護ステーションReafくるめ/福岡県久留米市
編集部
プロダクトNo 1281692088
出版社 精神看護出版
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。