日本企業のアジア進出総覧 定期購読・最新号・バックナンバー

日本企業のアジア進出総覧の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日本企業のアジア進出総覧雑誌の詳細です。


日本企業のアジア進出総覧の公式サイトへ
本・雑誌 日本企業のアジア進出総覧
本・雑誌内容 本書はこれまでは日本企業のアジア進出動向を国別、業種別にリスト化して書籍のみでのご提供をしてまいりまたが、2017年版からは各国別の1年間の経済、産業に関わる動向と今後の見通しを踏まえた分析論評にも重き置いた編集内容にするとともに、日本企業の進出動向については最新 1 年間分のリストを書籍に収録し、その最新1年分と過去3年分の 計4年分をCD-ROMにエクセルファイル形式で収録、パソコン上での多角的なデータ分析ができるようにいたしました。 したがって収録データは従来と同じく4年分ですが、書籍のページ数を大幅に削減、2016年版の約900ページから約430ページ前後にコンパクト化され、1年間の動向は書籍で読むことが出来、4年間の動向と様々な分析はエクセルファイル上で可能となりました。
本・雑誌内容詳細 第1章 総論編/アジア経済の今と日本企業の進出状況
1.アジア経済の今と日本企業の進出状況
  (1)アジア経済は回復期に突入
  (2)外資直接投資(FDI)の動向
  (3)アジア向け輸出入動向
  (4)ASEAN経済共同体(AEC)
  (5)アジア各国の最低賃金
  (6)現地ホワイトカラー人材の賃金と需要動向
    ①シンガポール    ⑥インド
    ②マレーシア     ⑦中国(※参考)
    ③インドネシア    ⑧香港(※参考)
    ④タイ        ⑨韓国(※参考)
    ⑤ベトナム

2.日本企業によるアジア投資・事業動向
  (1)2016年のアジア投資は1.2兆円
  (2)日本企業が見る投資有望国
  (3)中小企業が見る投資有望国
  (4)日本企業のアジアにおけるM&A動向
  (5)再編と撤退の動き
  (6)産業別の市況と日本企業の投資動向
    ①自動車
    ②化学
    ③産業機械

3.インフラ整備計画と受注動向



第2章 データ編/日本企業の国別、業種別進出状況(2016年4月〜2017年3月)

 中国      インドネシア
 韓国      フィリピン
 台湾      ベトナム
 タイ      インド
 マレーシア   その他(ミャンマー/カンボジア/ラオス/ブルネイ/バングラデシュ/
 シンガポール      スリランカ/パキスタン/モンゴル)


<業種分類>

電気・電子機器/自動車・自動車部品・輸送機械/一般機械/精密機械/化学/パルプ・製紙/鉄鋼・非鉄金属/ゴム製品/窯業・土石製品/食品/繊維・アパレル/医薬・化粧品・トイレタリー/その他製造業/エネルギー・鉱業/建設・不動産/運輸・物流/卸売・小売・貿易/金融・証券・保険・リース/情報・通信・IT/サービス業/インフラ・環境事業/農林・水産業
プロダクトNo 1281692054
出版社 重化学工業通信社
発売日 7月の15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。