ニューズウィーク日本版 別冊 定期購読・最新号・バックナンバー

ニューズウィーク日本版 別冊の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ニューズウィーク日本版 別冊雑誌の詳細です。


ニューズウィーク日本版 別冊の公式サイトへ
本・雑誌 ニューズウィーク日本版 別冊
本・雑誌内容 石油、天然ガス、原子力、風力、太陽光、地熱、エネルギーミックス世界最新事情●想定されていたフクシマの暴走●チェルノブイリ25年目の教訓●発送電分離と電力自由化の「真実」●カリフォルニア、ニューヨーク「大停電」が教えるもの
本・雑誌内容詳細 Nesweek Contents
原発はいらない

THE NEW ENERGY ERA エネルギー新時代
フクシマ後に吹き荒れる脱原発の嵐
エネルギー 福島第一原発の事故は世界と未来に何をもたらすのか
エネルギー革命に揺れる原子力の未来
電源ミックス 原発事故を目の当たりにした各国が向かうそれぞれのベストミックス
原発推進 それでも日本には原発が必要だ(諸葛宗男・東京大特任教授)
脱原発 今こそ原子力から脱却を(飯田哲也・環境エネルギー政策研究所長)
米外交 譲れないオバマの既定路線(冷泉彰彦・在米ジャーナリスト)
解説 再生可能エネルギー ここが長所、ここが短所

THE FUKUSHIMA SHOCK フクシマの衝撃
原発 想定されていなかった「フクシマ」の暴走
事故 「原発なき日本」その現実味
消費者 日本を惑わす基準値パニック
現地ルポ 「フクシマ」差別が始まった
原子力 原発国有化で悲劇は防げるか
日本 原発の安全を蝕む秘密主義汚染
Picture Power 地熱という自然の力を味方にして
ヨーロッパ 原発という名の時限爆弾
ウクライナ チェルノブイリ、25年目の教訓

THE FUTURE OF ELECTRIC POWER 電力の未来
電力自由化は「支配構造」解消から
提言 地域独占を廃止しなければ自由化への道は開けない(池田信夫・経済学者)
電力 「東電解体」論に見る菅政権の場当たり度
アメリカ 史上最大級の停電の舞台裏
ドキュメント 「眠らない街」が眠った日
教育 子供は未来の省エネ大使
電力危機 悪夢のカリフォルニア
分析 危機を招いたエネルギー幻想

Perspectives 世界はフクシマをどう見たか
プロダクトNo 1281692052
出版社 CCCメディアハウス
発売日 毎月A日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。