LIGARE(リガーレ) 定期購読・最新号・バックナンバー

LIGARE(リガーレ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

LIGARE(リガーレ)雑誌の詳細です。


LIGARE(リガーレ)の公式サイトへ
本・雑誌 LIGARE(リガーレ)
本・雑誌内容 LIGARE(リガーレ)とは、ラテン語で「結ぶ」という意味です。モビリティビジネス に携わる様々な業界や企業の皆様を結び、新たなビジネスを創出する機会を得ていた だくことを目的として本誌『LIGARE(リガーレ)』を創刊しました。 自動車新聞社は、1929年創刊の新聞媒体を通じ、長年に渡って自動車業界に関する ニュースを取材し続けています。その中で培われたネットワークと情報感度をもと に、業界での重要性や注目度が増している「人の移動」に関する付加価値の創造やモ ビリティサービス、市場の新たな動向などをいち早くお届けします。 新たなビジネスの展開、新たなビジネスパートナーの獲得、新興国をはじめとする新 たな市場への進出など、多くの選択肢が溢れている今この時に、そのためのヒントや 可能性を拓くツールとしてLIGAREをご利用いただきたいと考えています。 そのため掲載するビジネスレポートの取材網を国内だけでなく、欧米、アジアへと広 げ、皆様のビジネススキーム構築をサポートします。 私たちは日々の取材を通じて、自動車関連産業は日本経済の核であり、国内外を問わ ずまだまだ開拓の余地がある、これからはモビリティサービスの時代が来る、と実感 しています。
本・雑誌内容詳細 【Special】

04 AIは交通をどう変えるのか
  東京大学先端人工知能学教育寄付講座特任教授 中島秀之氏インタビュー

16 ひと・まち・モビリティのこれから。
  第45回東京モーターショー

52 パーソナルモビリティは人の足になる
  移動のその先を考える「WHILL」

【Business Report】

08 クルマの無機質空間を変えるスマートスピーカー

PR 「Ha:mo(ハーモ)」で生まれる自由と楽しみ
  「COMS」のシェアリングによる次世代の交通システム

40 新たなダイナミックマップから見る自動運転化社会実現への課題
  DM2.0 インタビュー 佐藤健哉教授、名古屋大学 高田広章教授

44 車両診断データの活用に関する最新動向
  SBD の調査レポート

48 三菱電機の考える自動運転
  準天頂衛星によるセンチメートル級の自車位置測定が可能に

56 水に浮く超小型モビリティ
  「FOMM」 後進国のモビリティと雇用創出を目指す

60 デジタルAV 技術の活用で自動運転の開発強化
  車載セキュリティも ー パナソニック

64 ディープラーニングの技術で産業競争力強化を
  日本ディープラーニング協会「JDLA」発足

66 自動運転・AI を駆使して地域に根付く移動サービスを
  神戸市北区筑紫が丘、ラストマイル自動運転移動サービス実証実験開始

70 第7 回 AI や自動運転が満載の“銀色”の世界は人類を豊かにできるのか?(後編)
  伊藤慎介の“Talk Is Cheap”~起業家へと転身した元官僚のリアルな産業論

76 ピックアップファイル
プロダクトNo 1281691869
出版社 自動車新聞社
発売日 毎奇月31日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。