印刷情報 定期購読・最新号・バックナンバー

印刷情報の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

印刷情報雑誌の詳細です。


印刷情報の公式サイトへ
本・雑誌 印刷情報
本・雑誌内容 プリプレス、印刷、製本、後加工といった印刷技術動向のほか、ワンストップサービスや電子書籍など最新のテーマで特集を企画。毎号関連する企業・団体の取り組みのほか、識者から業界へ向けた提言を掲載。
本・雑誌内容詳細 ■最新案内 
2017年11月号

<特集>
進化する「製本・後加工」
―変革のための視点とは?
最新トレンドから探る

--------------------------------------------------------------------------------
 「製本・後加工」の世界は,大きく変わりつつある。
 多品種小ロット化が進んでいる中で,これからの製本・後加工分野に求められるポイントの一つとして,生産工程における自動化・省人化への対応があげられる。製本ラインの設備同士をネットワーク化することで,最少人数かつスキルレスによる「スマートファクトリー」に向けた流れは今後,加速していくものとみられる。
 一方,印刷物の高付加価値化を求める声はますます大きくなっている。厚盛ニス・箔加工やレーザーカッティングマシンといったデジタル加工機が注目を集めている。消費者の目を引くアイキャッチ効果だけでなく,手に取った時の「感性」に訴えるような加飾・仕上げ加工のニーズが高まっている。
 印刷業の低迷は製本業に波及し,厳しい経営状況が続いている。これからの製本・後加工に求められる変革のための視点とは何だろうか。今回の特集では,進化する製本・後加工のトレンドを追いつつ,製本・後加工のビジネスの可能性について探る。
--------------------------------------------------------------------------------

製本業に求められる未来への視点
―海外動向等を踏まえた考察
加藤製本(株) 代表取締役 加藤隆之

『製本産業ビジョン2018』現状の総括と未来への扉
―新たな需要創出へ実行を
(株)ビジネスコミュニケーション研究所 代表取締役 田中信一

顧客ニーズに応えたJust in Timeを実現
―ブック・オンデマンドで在庫削減
(株)研文社・尼崎工場

デジタル加飾機が拓く新しいビジネスのかたち ―機械の理解が成長につながる
(株)東京紙芸社

デジタル特殊加工でB to C市場の開拓へ
―高付加価値印刷物を武器に提案強化
(株)帆風

デジタル印刷の製本に特化した「入船製本工房」
―新たなビジネスモデルを吹き込む
(株)木戸製本所


フレキソトレンドレポート
 トピックス パウチ/バッグ機械の選択ポイントとガイドライン
 トレンド解説 市場調査:フレキソ製版―その2 など

他、シリーズ企画・印刷業界トピック・連載記事など情報満載
プロダクトNo 1281691703
出版社 印刷出版研究所
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。