落語 昭和の名人完結編 定期購読・最新号・バックナンバー

落語 昭和の名人完結編の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

落語 昭和の名人完結編雑誌の詳細です。


落語 昭和の名人完結編の公式サイトへ
本・雑誌 落語 昭和の名人完結編
本・雑誌内容 2009年、落語CDつきマガジンの真打ちとして登場し、全国のファンから大好評を博した「落語 昭和の名人 決定版」。お客様からのアンコールの声にお応えし、前回シリーズの噺家に、春風亭柳朝、三遊亭圓楽、三遊亭小圓遊、上方から桂枝雀、桂文枝、二代目桂春團治など、新たな顔ぶれを加えて創刊。もう生では聴けないあの名人の名演を、1年かけて全26巻で刊行いたします。これぞ決定版を超える完全版。創刊号は、待ってましたの桂枝雀!乞うご期待!!
本・雑誌内容詳細 一瞬のフレーズにほとばしる精気-八代目三笑亭可楽(1897~1964)/口癖は「冗談言っちゃいけねえ」-不精と無愛想が醸す独特の個性/CD鑑賞ガイド-過剰なる江戸っ子/付録 CD60分「味噌蔵」・・・旦那の居ぬ間に、「三方一両損」・・・金も出世も災難だ、
プロダクトNo 1281691685
出版社 小学館
発売日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。