助産雑誌(電子ジャーナル) 定期購読・最新号・バックナンバー

助産雑誌(電子ジャーナル)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

助産雑誌(電子ジャーナル)雑誌の詳細です。


助産雑誌(電子ジャーナル)の公式サイトへ
本・雑誌 助産雑誌(電子ジャーナル)
本・雑誌内容 ※Fujisan.co.jpで販売しているデジタル雑誌とは異なり、医学書院のプラットフォーム(Medical e-Shelf)上で閲覧頂く商品です※現代助産師に欠くことのできない最新の周産期医療と助産の知識・情報を発信。新人からベテランまで、パワフル助産師の必読雑誌。
本・雑誌内容詳細 ■「産科危機的出血への対応ガイドライン」を読み解く (中井 章人)

■助産師が産科出血時にとるべき対応 (尾山 裕美)

■産科危機的出血発生時の対応
緊急輸血の準備とタイミング (吉場 史朗)

■産科ショックとDIC (嶋田 真弓/光田 信明)

■弛緩出血への対応 (土屋 清志)

■分娩時母体損傷への対応
産道損傷(特に,腟壁血腫と頸管裂傷) (吉田 幸洋)

■前置胎盤への対応 (松田 秀雄)

■Close Up
山梨大学医学部附属病院に院内助産「よつ葉ルーム」を開設しました
(花輪 ゆみ子/太田 若菜/窪田 智美/郷田 佳奈子/平田 修司)

■Current Focus
産科スタッフのためのRSウイルス感染症予防の知識 (中村 友彦)

■レポート
潜在助産師の声
「潜在助産師のための再チャレンジ支援プログラム」に参加した立場から
(窪田 理珠/石橋 紀子)

●≪新連載≫いのちのささやき
いのちってなあに (宮崎 雅子)

●≪新連載≫現場で即使える!助産師のための英会話
First Pregnancy Check-up【最初の外来】
(平野 美津子/大石 時子/飯村 ブレット)

●助産院のごはん[13]
杉山助産院(東京都・墨田区) (畑中 郁名子)

●あるある いるいる,そのケース 妊婦健診とらのまき[8]
32歳美容師,子連れ再婚【後編】 (山本 詩子/山本 弥生)

●助産師のための新生児ケア集中講座[10]
新生児,とくにハイリスク児のフォローアップ体制の現状 (山口 文佳)

●バルナバクリニック発 ぶつぶつ通信[82]
アエタ族からの分娩介助依頼 (冨田 江里子)

●りれー随筆[313]
私,助産師なのよ^0^ (武海 栄)

■TOPICS
日本助産評価機構の助産所評価適格認定第1号は,みやした助産院に
認定証授与式とシンポジウムを開催 (編集室)

「助産師キャンペーン」を実施して
一般の方を対象に助産師の活動をアピール (常田 裕子/福井 トシ子)
プロダクトNo 1281691615
出版社 医学書院
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。