整形外科サージカルテクニック 定期購読・最新号・バックナンバー

整形外科サージカルテクニックの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

整形外科サージカルテクニック雑誌の詳細です。


整形外科サージカルテクニックの公式サイトへ
本・雑誌 整形外科サージカルテクニック
本・雑誌内容 整形外科領域の「手術」を徹底して取り上げる専門誌『整形外科サージカルテクニック』。教科書には載っていない手術のコツ、ピットフォール、リカバリー法が満載。各手術のエキスパートの技と知恵を凝縮した「手術が見える・わかる専門誌」です。
本・雑誌内容詳細 【FEATURE】大腿骨遠位部骨折の治療 あなたの疑問,解決します!
自治医科大学整形外科講師 松村福広

〔手術治療〕
◆1. 急性期創外固定-大腿骨遠位端- 最終ゴールを思い描けるか?
埼玉医科大学総合医療センター 八幡直志 他

◆2. 髄内釘固定 さまざまな奥義を使いこなせるか?
福山市民病院 寺田忠司

◆3.ロッキングプレート 正しいMIPO ができるか?
岡山大学大学院 吉村将秀 他

◆4.ロッキングプレート ダブルプレート固定は必要か?
筑波メディカルセンター病院 市村晴充

◆5. ロッキングプレートのピットフォール 未だ残る問題点
長崎大学病院 田口憲士 他

◆6. Hoffa 骨折の治療 適切に治療できるか?
岡山ろうさい病院 依光正則

◆7. 高齢者への対応 増加している難治骨折に対応できるか?
札幌徳洲会病院 斉藤丈太

〔手術機器・器具一覧〕
◆8. 大腿骨遠位部骨折に用いるプレート一覧
東京西徳洲会病院 伴 光正



【Front Essay 整形外科医の軌跡】脊椎内視鏡手術にかける思い -心想事成-
医療法人スミヤ 角谷整形外科病院 病院長/和歌山県立医科大学 名誉教授 吉田宗人



【若手医師のための経験すべき“領域別”手術講座】
[手]
〔Part 1〕橈骨遠位端(関節外)プレート固定
金沢大学附属病院 多田 薫

〔Part 2〕肘部管症候群の神経剥離
相澤病院 山崎 宏



【Short lecture】
◆教科書に載っていないところを徹底追究 寛骨臼骨折のアプローチを深く理解する
・Trochanteric flip osteotomy(前編)
福島県立医科大学/会津中央病院 伊藤雅之

◆若手整形外科医のための 創外固定 基本テクニック
・大腿骨髄内釘固定後の合併症に対する創外固定法の応用
帝京大学 渡部欣忍

◆術後感染の治療戦略 骨折治療編
・脛骨感染性偽関節に対する骨再建 (2)Bone transport 法
東大和病院 星 亨

◆明日からの外来診療に使える 超音波ガイド下インターベンション
・膝痛に対する超音波ガイド下生理食塩水注射
金沢大学 中瀬順介 他



【Current Knowledge】
◆整形外科最新トピックス
・スーチャーボタンを用いたシンデスモーシス損傷の治療
JA 愛知厚生連海南病院 高田直也

・今月の海外文献
兵庫医科大学 高木陽平



【Campanio! カンパニオ】医療・看護・介護のトピック8本!
◆医学論文翻訳家が教える! 頻出医療表現のかんたん英訳テクニック
・「圧 痛」
前平謙二

◆DI 最前線+for Medical staff
・ついに来た! ワルファリンの解毒薬
学校法人名城大学 田辺公一



【Information】
・専用WEBページのお知らせ
・Information(学会・研究会情報)
・次号予告
プロダクトNo 1281691514
出版社 メディカ出版
発売日 毎奇月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。