Think Asia(シンク アジア) 定期購読・最新号・バックナンバー

Think Asia(シンク アジア)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Think Asia(シンク アジア)雑誌の詳細です。


Think Asia(シンク アジア)の公式サイトへ
本・雑誌 Think Asia(シンク アジア)
本・雑誌内容 「日本と中国をみつめて一世紀」学術交流と人材育成を通じ中国との理解友好を目指す霞山会(かざんかい)の広報誌。
本・雑誌内容詳細 「遥」 近衛篤麿を巡る人々(五)
    大隅重信と伊藤博文       ・・・  栗田 尚弥  

「颯」 連載「中国の王朝」第2回
    元祖一つの中国「秦」       ・・・ 西井 和弥
                                   
「容」 珊瑚潭と八田一像         ・・・ 伴 武澄 
            
「現」 「せんせい、だいすき」
    - カンボジアから来た三人の研修生  ・・・  山中 千枝子          

「人」 弥次郎                 ・・・ 伴 武澄

「硝」 古戦場に花開く文化
    ディエン・ビエン省の少数民族たち②  ・・・ チャン・トー・ガー

「画」 鉛筆削り                ・・・  丁 未 堂
プロダクトNo 1281691455
出版社 一般財団法人 霞山会
発売日 3,6,9,12月の31日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。