珈琲時間 定期購読・最新号・バックナンバー

珈琲時間の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

珈琲時間雑誌の詳細です。


珈琲時間の公式サイトへ
本・雑誌 珈琲時間
本・雑誌内容 コーヒーが好き、カフェが好き、コーヒーを飲むひとときが好き---。そんな方々に向け、コーヒーにまつわる様々な記事をご紹介するライフスタイル誌です。ブックカフェ、ベーカリーカフェなど季節ごとにテーマをもたせた人気カフェの紹介はもちろん、器やカフェインテリアを巡る散歩道やコーヒーデザートの作り方、コーヒーと楽しむパンやスイーツ、使ってみたいコーヒー道具の紹介など、扱うテーマは多彩。豆の産地や海外のコーヒー事情などを紹介する海外取材も刊行。幅広いテーマで「コーヒーのある素敵な時間」を提案しています。
本・雑誌内容詳細 【第1特集】老舗や師匠の教えを新たな高みに 温故知新の人気カフェ
昨今のブームによる新規の開店ラッシュも一段落して、珈琲専門店はより本質を求められる時期に入ってきました。
そんな中でひときわ輝きを放つのが過去の教えに新解釈を加えて独自のスタイルを模索する、いわば「温故知新」の人気カフェ。
名店に師匠をもつお店、伝説の珈琲店をリスペクトする若き店主のカフェ、往年の名店を改装して現代のニーズにマッチさせた店など、「ここから新たな『第4の波』が生まれるかもしれない」とも予感させるような、気鋭の人気店を関東・中部・関西から選りすぐって紹介します。コーヒー界の2018年の幕開けを思わせる、誠実さと革新性を兼ね備えたお店の特集です。

【第2特集】コーヒー業界の住人の素敵なライフスタイル 珈琲にまつわる達人のアイデア
ひと口にコーヒー業界といってもさまざまなスタンスで携わる人たちがいて、彼らはそれぞれ独自の目線でこの世界を見渡しています。
焙煎人、生豆輸入の商社マン、情報発信するメディア人等々……。
彼ら「珈琲人」たちにその日常や生き方、なぜその職業を得るに至ったかなどを聞き、さまざまな話題とアイデアを拾います。

【第3特集】冬のおこもり手づくり体験 自分でつくるコーヒーアイテム
コーヒーの楽しみ方を考えるにつれて、自分だけのアイテムが欲しくなるもの。
そうなると究極はやはりハンドメイド。とはいえ実は簡単に作れるものも多々あります。
木製ペーパードリップホルダー、金属板を叩いて作るシュガースプーン、コースターなどの作り方を、それぞれの分野の先生に教わって作ります。
※内容は諸事情により予告なく変更する場合がございます。

【特別付録:『猫のいる喫茶店』カレンダー & 『珈琲時間』カレンダー】
プロダクトNo 1281691408
出版社 大誠社
発売日 3,6,9,12月の26日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。