給油所日本 定期購読・最新号・バックナンバー

給油所日本の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

給油所日本雑誌の詳細です。


給油所日本の公式サイトへ
本・雑誌 給油所日本
本・雑誌内容 セルフ給油所が解禁になって10年以上経ちますが、その数も8,000ヵ所を超え、全体の18%を占めるようになりました。セルフの出現は給油所経営における量的・質的な内容とサービス、商品、アフターマーケット、機器設備などに大きな転換を遂げています。「給油所日本」は1970年(昭和45年)に給油所経営の専門季刊誌として創刊、直面している問題点、サービスのあり方、油外商品、機器、設備などあらゆる角度から取り上げています。
本・雑誌内容詳細 ワイド特集

(Ⅰ)10年の顧客満足度調査・・・12
(Ⅱ)改正独禁法の課題・・・18
(Ⅲ)タイヤから考える“環境問題”・・・24
(Ⅳ)SSの生き残り策・・・30

ZOOM UP!! 

新潟 宮島石油販売副社長 渡辺孝治氏・・・36
愛知 関西砿油 岡部憲治氏・・・38
全国元気印SS紹介・・・40
元売ニュース・・・44
油外関連商品・・・48
スタッドレスタイヤ特集・・・53
ライムオートリース・・・60
SS白書・・・82
 ― 給油所の運営形態
 ― 揮発油販売量
 ― 油外商品売上高
 ― 経営改善策
 ― 日本の自動車保有動向など
データベース・・・129
 ― セルフSSの推移
 ― 自動車台数
 ― 給油所数
 ― SS新規参入と撤退
 ― 道路別燃料売上高
 ― 都道府県別レギュラーガソリン価格
 ― 高速道路SSの販売実績など
編集後記・・・130
プロダクトNo 1281691400
出版社 油業報知新聞社
発売日 1,4,7,10月の1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。