beauty business(ビューティビジネス) 定期購読・最新号・バックナンバー

beauty business(ビューティビジネス)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

beauty business(ビューティビジネス)雑誌の詳細です。


beauty business(ビューティビジネス)の公式サイトへ
本・雑誌 beauty business(ビューティビジネス)
本・雑誌内容 化粧品業界をはじめ、すべてのビューティビジネスに関わる人たちの マーケティング情報誌です。注目企業のトップインタビュー、成長企業の戦略、トレンドショップのノウハウ研究、ヒット商品追跡、カテゴリー展望、他――ビューティビジネス関連のマーケティングに不可欠な情報を提供しております。ビューティビジネス業界で働く方、必読の1冊です。
本・雑誌内容詳細 <strategy>

interview
「カネボウファン」の拡大に向けた強いブランドづくりを推進
―― 「プレステージ」「スキンケア」などの重点カテゴリーを徹底強化
カネボウ化粧品 夏坂真澄前社長 村上由泰新社長

interview
適正な商品で充分に時間をかけてケアする以外に肌をきれいにする近道はない
―― 「AP」ラインは多様な売り方の採用で新たな店舗・愛用者との出会いを探る
ヒノキ新薬 阿部武彦社長

interview
「選択と集中」徹底し規模の追求よりも他社にできない新たな価値を提供
――新CI導入以来各事業で着々と進む新会社における飛躍に向けた基盤づくり
ビューティーエクスペリエンス 福井敏浩社長

interview
ベンチャー系メーカーとの取り組み拡大により2桁成長
―― 得意先の差別化戦略や海外進出などで輸出入のウェートが高まる
大山 平木正人社長

特別対談 コーセー・ミルボンの大改革 PART・1
日本発のグローバル戦略をにらみながら美容ルートの化粧品販売に挑む
―― 現場・教育・商品開発に強みを持つ2大スター企業が新たな市場を開く
コーセー 小林一俊社長 ミルボン 佐藤龍二社長

new strategy ノエビアホールディングス
高級基礎化粧品とセルフ化粧品の高・低価格帯が好調で全体を牽引
―― 海外市場では配荷店の拡大のほかECや機内販売なども本格展開

new strategy NIL
最先端のナノ粒子化技術をベースに「アンチエイジング」製品を追究
―― 第1弾として植物の力で頭皮にやさしい染めない白髪ケアを提案
佐藤幸蔵社長に聞く

DATA BOOK(決算)
花王 資生堂 ポーラ・オルビスHD/コーセー マンダム

The Woman アルビオン グローバル戦略部 グローバルグループ グループ長
仙石亜希子さん
モノづくりのプロセスを楽しみブランド育成にやりがい見出す
―― 明確な個性を持つ新しい海外ブランドの開拓にも意欲


<market&products>

market watch 全粧協
「お客さまのキレイと笑顔を求めて!」をテーマに横浜で年次大会開催
―― 助成金制度の活用や新成長戦略の化粧健康法プログラムなど進捗状況説明

market watch 東京都粧協
組合活性化の一環として主要業界誌・紙と懇談会
―― 方向性はある程度共有されたが課題は実効を得るためどう踏み出すか

new face資生堂「クレ・ド・ポー ボーテ」
美しいフェイスラインへ導く4Dはり美容液「セラムラフェルミサンS」
―― 春夏メイクも発売し新グローバルキャラクターの外人女優起用も発表

new face カネボウ化粧品
グローバルプレステージブランド「KANEBO」のスキンケアとメイク強化
―― 年内に商品体系の基盤を盤石にするためラインアップの拡充を図る

new face コーセー
輝きと気品のある表情美をつくる「コスメデコルテポイントメイクアップ」発売―― 知性や品格といった内面からにじみ出る“自分らしい美しさ”をかなえる

new face アルビオン
「エレガンス クルーズ」のアイカラーを全面リニューアル
―― プレスト・クリーム・ルースと質感にこだわった3タイプを導入

new face ロゼット
洗顔・クレンジングとスキンケアに新たに3シリーズを導入
―― うるおい・洗浄力・肌へのやさしさ備えた「洗顔パスタ エイジクリア」など

new step

topics

Beauty Trend

美容トピックス
プロダクトNo 1281691387
出版社 ビューティビジネス
発売日 毎奇月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。