保健の科学 定期購読・最新号・バックナンバー

保健の科学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

保健の科学雑誌の詳細です。


保健の科学の公式サイトへ
本・雑誌 保健の科学
本・雑誌内容 調査・統計、科学的見地から、保健(ヘルスケア)の現状や課題を明らかにすることを主旨としています。看護学・保健学・公衆衛生学などに携わる方はもちろん、専門外の方が読んでも理解しやすいように優しい内容で編集することを心がけています。
本・雑誌内容詳細 巻頭のことば:高層マンションの転落事故と高所平気症…清水嘉与子(日本訪問看護財団)
●特集:“がん教育元年”を迎えて―子どもとともにがんについて話し合う―
・学校健康教育におけるがん教育…衞藤 隆(東京大学名誉教授)
・学校におけるがん教育の考え方・進め方…植田誠治(聖心女子大学)
・がん患者とともに生きることの大切さを学ぶ学習指導過程の効果的な開発…大津一義(日本ウェルネススポーツ大学)
・小学校から始めるがん教育の授業づくり―家族のQOLの向上に着目して―…黒崎宏一(船橋市立七林小学校)
・乳がんの母親と,ともに生き学びあう子どもと父親…鳥居哲夫(日本ウェルネススポーツ大学)・鳥居伸恵
・主体的・対話的で深い学びを実現するがん教育の展開―ヘルスプロモーターの役割を担う児童を育てる健康教育の実践―…久保田美穂(女子栄養大学)
・在宅医療を通して―がんとともに生きる家族・子どもを支える―…小野寺志眞(やまと診療所)
◆連載:ドメスティック・バイオレンス(DV)のない社会をめざして
・デートDV・ストーカー―被害と加害の現状と課題―…吉祥眞佐緒(アウェア)
◆連載:海外の母子保健や子育て支援から学ぶ
・オランダ―異文化での出産―…永井周子(医師)
◆資料
・聴覚障害者が医療機関受診時に抱く困難と問題点…川崎理恵(京都大学)他
プロダクトNo 1281690777
出版社 杏林書院
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。