体育の科学 定期購読・最新号・バックナンバー

体育の科学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

体育の科学雑誌の詳細です。


体育の科学の公式サイトへ
本・雑誌 体育の科学
本・雑誌内容 (社)日本体育学会編集の学術専門誌。毎月、健康保持・増進と体育・スポーツ科学領域を中心に、最先端の情報をお伝えしています。近年では,運動生理学・バイオメカニクス・スポーツ社会学・スポーツ心理学を中心に、予防医学の観点から健康運動領域に携わる方はもちろん、理学療法士、鍼灸士、整形外科医などにも愛読されています。
本・雑誌内容詳細 ●特集:コンタクトスポーツの科学
・コンタクトスポーツのバイオメカニクスとサポート…深代千之(東京大学)
・対人衝突現象理解へのアプローチ…大村玲音(東京大学)・吉岡伸輔(東京大学)
・ボクシングのパンチの衝撃計測の試み…長野明紀(立命館大学)
・テコンドーのバイオメカニクスとサポート…木下まどか(東京大学)
・レスリングの医・科学サポート…山下大地(国立スポーツ科学センター)・西牧未央(国立スポーツ科学センター)・西口茂樹(拓殖大学)・和田貴広(国士舘大学)・荒川裕志(国際武道大学)
・柔道の動作解析とサポート…石井孝法(了徳大学)
・ラグビーの外傷と障害…武田秀樹(東芝病院)
・コンタクトスポーツにおける脳振盪の疫学…佃 文子(びわこ成蹊スポーツ大学)・金森雅夫(立命館大学)
◆連載:体育・スポーツをかく語りき-哲学と歴史からの未来の思想への提言― 14
・ジラールの欲望論が解き明かすスポーツの凶暴…坂本拓弥(明星大学)
◆連載:心臓・循環系システムの適応と加齢・運動― 1
・心臓循環系適応と生活習慣病予防…小河繁彦(東洋大学)
◆連載:アテンションフォーカスと身体活動― 1
・注意・集中力と身体運動…関矢寛史(広島大学)
◆論壇
・低酸素環境下では軽い運動でも認知症の進行を抑える…宮下充正(東京大学名誉教授)
プロダクトNo 1281690776
出版社 杏林書院
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。