オートパーツマーケット 定期購読・最新号・バックナンバー

オートパーツマーケットの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

オートパーツマーケット雑誌の詳細です。


オートパーツマーケットの公式サイトへ
本・雑誌 オートパーツマーケット
本・雑誌内容 オートパーツマーケットは1975年創刊以来、自動車部品、用品産業のビジネス情報誌として、表、グラフを用いデータ、アンケートなどに比重を置き、自動車アフターマーケットにおける部品・用品販売、さらには中古部品・リビルト部品の流通に至るまで、幅広い分野を扱い、まさに業界屈指の情報誌として注目されている。
本・雑誌内容詳細 特集 カーショップの市場戦略
「工賃」と「メンテナンス商品」は依然好調だが
「カー用品」の低迷で売上高は5年連続の減少

オートバックスセブン
「カー用品」販売は依然として厳しい状況が続く
「車買取・販売」と「車検・整備」は成長を持続

イエローハット
厳しい経営環境が続くが堅調なサービス商品売上と
店舗網の拡大により2期連続で過去最高売上を達成

SS市場の実態
「22年」連続で給油所数は減少するも淘汰の勢いは弱まる

チャネル研究 ホームセンター
16年度の市場規模は0.8%増の3兆9850億円
「カー用品」の売上規模は0.7%増の988億円

「先進安全技術」にどう対応するか
「エーミング作業」実施における課題と対応方針

路上故障の実態調査
路上故障発生件数は3・5%減と減少が続くも
走行装置の故障件数は2年連続で増加

調査レポート 「自動車部品工業の経営動向」
16年度売上高は3.1%減の15兆4934億円
17年度は売上高・営業利益とも減少の見込み

日通総研「2017年度の経済と貨物輸送の見通し(改訂)」
プロダクトNo 1281690691
出版社 (株)自動車新聞社
発売日 毎偶月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。