韓流T.O.P(ハンリュウティーオーピー) 定期購読・最新号・バックナンバー

韓流T.O.P(ハンリュウティーオーピー)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

韓流T.O.P(ハンリュウティーオーピー)雑誌の詳細です。


韓流T.O.P(ハンリュウティーオーピー)の公式サイトへ
本・雑誌 韓流T.O.P(ハンリュウティーオーピー)
本・雑誌内容 韓流トップスターのインタビューをはじめ、ドラマ、映画、K-POP情報など、多彩なラインナップの『韓流T.O.P』、韓流最新情報に加え、仕事やプライベートなどもたっぷり語ってくれた韓流スターの素顔に注目!
本・雑誌内容詳細 ■巻頭 パク・ボゴム 22P+綴じ込みポスター!

★★チ・チャンウク★★
俳優チ・チャンウクを表現する言葉は実に多様である。ミュージカル作品を通してデビューしてから10年、常に演技に対して強い欲を持って演じ、少しずつ演技的な変身を遂げ、俳優として進化してきた俳優チ・チャンウク。そんな絶え間ない努力は、彼にいくつもの修飾語を与えた。巻頭スペシャルでは「怪しいパートナー(原題)」の日本放送を記念してのインタビューをはじめ、7月末に韓国で行われた記者懇談会での模様をお届け! さらに彼のこれまでの活動を振り返り、常に進化する俳優、チ・チャンウクの魅力に迫る。

Photo Report SPECIAL
★★キム・ジェジュン(JYJ) ★★
歌手、俳優としても活躍しているキム・ジェジュン。そんな彼がオーナーを務める“KAVE”がついに日本上陸! その“KAVE MALL”のグランオープンを記念し、8月12日に東京・ベルサール新宿セントラルパークにて、「KAVE GRAND OPEN <FASHION SHOW & HAIR SHOW」が開催された。

SPECIAL INTERVIEW
★★iKON★★
BIGBANGの系譜を継ぐ次世代モンスターグループiKON(アイコン)! 勢いが止まらない彼らの独占インタビュー! ドームツアーの感想や約1年ぶりにリリースした「NEW KIDS:BEGIN」に関する質問はもちろん、メンバーオススメの映画や超個人的なニュースなどについて、忙しいスケジュールの合間を縫って答えてくれた。

K-POP SPECIAL Interview
★★パク・ジョンミン★★
2005年に韓国でSS501のメンバーとしてデビューを果たし、ソロアーティスト、プロデューサー、俳優として幅広く活躍しているパク・ジョンミン。そんな彼が2015年7月から2年間の兵役を終え、日本での活動を再開!コンサートのために来日していたジョンミンに、久しぶりに日本のファンの前で歌った感想を聞きつつ、今後の活動予定などについて聞いてみた。

Photo Report SPECIAL
★★キム・ヒョンジュン★★
歌手で俳優のキム・ヒョンジュンが6月9日の静岡公演を皮切りに、除隊後初のソロ全国ツアー『KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2017 “INNER CORE”』を開催。7月5日・6日にはパシフィコ横浜にて横浜2 Days公演を大盛況で終了した。約2年間待っていてくれたファンのために、キム・ヒョンジュンの2年分の愛を感じさせるコンサートレポートをお届け!

★★コヌ&チェジン(MYNAME)★★
5人組男性グループMYNAMEのリーダー、コヌとチェジンのインタビュー! 5枚目のオリジナル・アルバム『MYNAME is』収録曲のタイトルや歌詞に関連する質問に、互いに突っ込んだり、じゃれ合ったりしながら答えてくれた。

★★インス(MYNAME)★★
MYNAMEメンバー最年長のインスが今秋兵役に行くことを発表、インタビューでは「笑顔でバイバイしたい」と、今の気持ちを答えてくれた。さらにミニアルバムへの想いや曲ができあがるまでのエピソード、ソロコンサートへの意気込み、そしてMYgirl、MYboy(ファン)へのメッセージも残してくれた。

★★テフン(CODE-V)★★
CODE-Vの末っ子テフンが、ソロデビュー! ミニアルバム『19』は、等身大の19歳の素顔から大人の雰囲気が漂う楽曲が詰め込まれた作品。テフンに、曲ができるまでの過程やミュージックビデオ撮影のエピソード、これからどんな大人になっていきたいかを聞いてみた。


DRAMA Special「君を守りたい~SAVE ME~」
★★テギョン(from 2PM)★★
2PMのテギョンの独占インタビュー! 入隊を控えた彼が入隊前最後の作品に選んだのは、謎の宗教集団を背景に4人の若者が奮闘する社会派スリラー。インタビューでは、ドラマの見どころ、自身の役どころ、そして「韓流T.O.P」読者の質問にも答えてくれた!

MOVIE Special『リアル(原題)』
★★キム・スヒョン★★
「太陽を抱く月」、「星から来たあなた」、「プロデューサー」など、ドラマではおなじみの人気俳優キム・スヒョンが、スクリーンにカムバックして難しい役どころに挑戦した。韓国での公開を目前に控えていた6月末、主演俳優キム・スヒョンが作品や制作秘話について語ってくれた。

Event Report
★★SECHSKIES★★MONSTA X★★PENTAGON★★ROMEO★★ナム・テヒョン

Taiwan STAR Interview
★★ジェリー・イェン★★
台湾の人気アイドルグループ『F4』のメンバーで、ドラマ「流星花園 花より男子」の道明寺役として大ブレイクしたアジアを代表するアーティスト、ジェリー・イェン。そんな彼が、約2年半ぶりに待望のニューシングルをリリース! 7月5日のリリースに合わせて来日した彼は、CDリリースイベントに加えてファンミーティングも開催。インタビューでは、ニューシングルや日本のファンの印象などについて話してもらった。

Recommend Taiwan DRAMA & Interview
「イタズラなKiss~Miss In Kiss」
★★ディノ・リー&ウー・シンティ★★
累計部数3500万部を越える伝説的コミック「イタズラなKiss」。日本、台湾、韓国で度々映像化され、いずれも大ヒット! そして再び、台湾でドラマ化! ツンデレ王子こと植樹役のディノ・リーとポジティブでめげないヒロイン・月琴役のウー・シンティが来日し、撮影中のエピソードやお互いの印象、台湾でのオススメデートコースなどについて話してくれた。

韓流T.O.P連載!
JONTE’s 道(Road)~日韓架け橋の旅~ with Apeace
Apeaceのインタビューをお届け!

そのほか、オススメ韓国映画、ドラマ、最新エンタメ情報など、盛りだくさんのラインナップ!
※上記の内容は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
プロダクトNo 1281690405
出版社 MENTOR
発売日 毎奇月16日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。