東方 定期購読・最新号・バックナンバー

東方の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

東方雑誌の詳細です。


東方の公式サイトへ
本・雑誌 東方
本・雑誌内容 『東方』は、中国関係図書専門店・東方書店が発行する月刊図書情報誌です。中国を知る研究者によるさまざまな分野の論文・学界動向・エッセイ・書評のほか、毎月600点を超える国内書・輸入書(中国・香港・台湾・欧米発行書籍)の新刊案内をお届けします。東方書店発行書籍の出版情報もいち早くお伝えします。そのほか中国の学術文献データベース、中国語学習やビジネスに役立つ電子辞書やパソコンソフト、中国映画DVDなど、関連情報も満載!
本・雑誌内容詳細 『東方』446号(2018年4月号)目次


《トピック》
■〈余華インタビュー〉 時間の検証を経ていない作品は読むに値しない  ふるまいよしこ(フリーランスライター)

■「中国簡帛学国際論壇二〇一七・新出土戦国秦漢簡牘研究」参加報告  草野友子(大阪大学)


《連載》
■多元化台湾現地リポート(6) 台湾の一九四五年八月一五日『終戦那一天(終戦のあの日)』  赤松美和子(大妻女子大学)

■中国古版画散策(39) 『帝鑑図説』の光と影―北京・宮廷本と新安・徽派刻本  瀧本弘之(著述家、中国版画研究家)

■辞書の記述をめぐって 続やっぱり辞書が好き(131) “拍照”は離合詞?

■中国の性愛文献(251) 『性与中国文化』  土屋英明(文筆家)


《書評》
■中国基層社会史研究がもたらす衝撃と課題  石川禎浩(京都大学人文科学研究所)
 笹川裕史 編『戦時秩序に巣喰う「声」 日中戦争・国共内戦・朝鮮戦争と中国社会』 創土社 A5判 354頁 3,500円+税

■愛の精神勝利法  及川茜(神田外語大学)
 張愛玲 編著/濱田麻矢 訳『中国が愛を知ったころ 張愛玲短篇選』 岩波書店 四六判 192頁 2,400円+税

■タイヤル族の戦後苦難の歴史とその肉声  水町誠司(愛知学院大学大学院博士後期課程)
 菊池一隆 著『台湾原住民オーラルヒストリー 北部タイヤル族和夫さんと日本人妻緑さん』 集広舎 四六判 288頁 2,500円+税


Book Information on China No.496
プロダクトNo 1281690377
出版社 東方書店
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。