わかりやすいクリーニング店のシミ抜き 定期購読・最新号・バックナンバー

わかりやすいクリーニング店のシミ抜きの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

わかりやすいクリーニング店のシミ抜き雑誌の詳細です。


わかりやすいクリーニング店のシミ抜きの公式サイトへ
本・雑誌 わかりやすいクリーニング店のシミ抜き
本・雑誌内容 多くの写真でシミ抜きをわかりやすく、基本に沿って解説。写真のとおりに進めれば、きっとうまくいくシミ抜きのわかりやすい指南書。シミ抜きのほかにも、洗浄のポイント、溶剤管理、ウェットクリーニング、復元加工についても解説。
本・雑誌内容詳細 目 次

新版2011 わかりやすい クリーニング店のシミ抜き

前書き
シミ抜きをする前に
溶剤管理は技術なのか
  酸価測定方法 溶剤水分測定方法 ソープ抱水能 再汚染と逆汚染防止方法
  ドライで、水溶性汚染除去法 水分除去方法 汚れの状態と落とし方
ドライクリーニング
  1)溶剤管理=6つの工程の厳守
   (1)液(液色)管理 (2)流量管理 (3)酸価測定管理 
   (4)ソープ濃度管理 (5)水分濃度管理 (6)液温管理
  2)ドライクリーニングの洗浄法
  3)ドライクリーニング溶剤と洗剤に関する基礎知識
  4)優れたドライクリーニングの条件
溶剤管理から、シミ抜き&付加価値メニュー
              そしてお客様への説明と提案!
  正しいドライクリーニングとは?
  正しいドライ溶剤管理方法
   ① 液色管理  ② 液温管理  ③ 流量管理
   ④ 濃度管理  ⑤ 酸価管理  ⑥ 水分管理
シミとは…シミと変色と酸化?
シミ抜きの心得…20ヶ条
シミ抜き・薬品・三原色問題
シミと変色
 (1)酸化変色(2)酸化発色(あぶり出し現象)(3)酸化退色
シミ抜きの手順(基本編)
漂白剤の使い方
漂白剤の使い方(その2)
pHとは
中和とは
過酸化水素水(35%)による漂白方法
次亜塩素酸ナトリウムを使用した漂白方法
ハイドロサルファイトを使用した漂白方法
過マンガン酸カリウムを使用した漂白方法
ウエットクリーニング
全体漂白
移染除去
アルカリ剤(珪酸ソーダ)の作り方
アクア特殊洗浄方法(特殊洗浄で、信用度アップ)
  なぜ…?ウエットクリーニング
  ウエットクリーニング方法
  全体漂白方法=酸素系・塩素系・還元漂白
  全体漂白方法=酸素系漂白
  全体漂白方法=塩素系漂白
  全体漂白方法=還元系漂白
  移染除去方法=水編&ドライ編
  移染除去方法=水編
  移染除去方法=ドライ編
  特殊洗浄の付加価値料金は…?
有機溶剤の使用方法
 (1)シンナーの使用方法(油性ペンキの除去)
 (2)ジメチルホルムアミドの使用方法(インク・瞬間接着剤の除去)
 (3)メチルエチルケトン(MEK)の使用方法(接着剤の除去)
酵素の使用方法
クリーニング店における漂白剤・薬品類の性質と用途
 <クリーニングにおける漂白>
 <クリーニングに用いられる漂白剤の種類>
 <漂白剤>
  1.亜塩素酸ナトリウム (塩素系酸化漂白剤)
  2.次亜塩素酸カルシウム(塩素系酸化漂白剤)
  3.次亜塩素酸ナトリウム(塩素系酸化漂白剤)
  4.ジクロロイソシアヌール酸ナトリウム(塩素系酸化漂白剤)
  5.過酸化水素(酸素系漂白剤)
    ★過酸化水素とアルカリ剤を使った主な黄変抜き方法
  6.過棚酸ナトリウム 過炭酸ナトリウム (酸素系漂白剤) 危険物第一類
  7.過マンガン酸カリウム(酸素系酸化漂白剤)
  8.亜硫酸水素ナトリウム 無水亜硫酸ナトリウム 次亜硫酸ナトリウム
  9.ロンガリット(還元漂白剤)
  10.シュウ酸(還元漂白剤)
  11.チオ硫酸ナトリウム(還元漂白剤)
  12.弗化水素酸(スポッターA・弗酸)
クリーニング用薬品の性質と用途
  1.アセトン
  2.ジメチルホルムアミド(DMF)
  3.イソプロピルアルコール(IPA)
  4.エチルエーテル
  5.酢酸エチル 酢酸ブチル 酢酸アミル(酢エチ 酢ブチ 酢アミ)
  6.酢酸イソアミル(イソアミ)
  7.グリセリン(リスリン)
  8.メチルエチルケトン(MEK)
  9.モノクロルベンゼン(モノクロ、モノクロルベンゾール、クロルベンゼン)
酵素の種類と使用方法
  タンパクの処理
主なクリーニングに関連した薬品のpH
『クリーニング店のシミ抜き』
『あ』行
(1)アイシャドウ (2)アイスクリーム (3)汗 (4)油‐機械 (5)油‐食用 
(6)飴 (7)(水性)インク?青 (8)(水性)インク?赤 (9)(水性)インク?黒
(10)絵の具?油 (11)絵の具?水性 (12)おしろい (13)お茶

『か』行
(14)果汁 (15)カビ (16)カラシ (17)カレー (18)ガム (19)機械油 
(20)草汁 (21)口紅 (22)クレヨン (23)ケチャップ (24)紅茶 
(25)コーヒー (26)コーラ (27)コールドクリーム

『さ』行
(28)酒類 (29)錆 (30)ジャム (31)ジュース (32)朱肉 (33)醤油 
(34)食用油 (35)白髪染め (36)スス (37)スタンプインク (38)接着剤 
(39)ソース

『た』行
(40)煙草 (41)卵 (42)血 (43)チョコレート (44)泥ハネ

『な』・『は』行
(45)尿 (46)バター (47)ファンデーション (48)ヘアクリーム 
(49)ヘアトニック (50)ペンキ‐油性 (51)ペンキ‐水性 (52)ボールペン 
(53)墨汁類 (54)頬紅 (55)ポマード

『ま』行
(56)マジック (59)マニキュア (60)眉ずみ (61)マヨネーズ 
(62)ミートソース (63)味噌汁 (64)ミルク

『や』・『ら』・『わ』行 82
(65)焼肉のタレ (66)ヨードチンキ (67)ローソク (68)ワイン (69)ワックス

主なシミの除去方法
不明なシミの除去方法
染色補正
現場で役に立つ裏技集

◆クリーニング店のシミ抜き 実技解説
シミ抜きの基本実技
漂白の基本実技(1:1:1 スチーム使用)
漂白の基本実技(1:1:1 スチームなし)
酸化漂白(塩素使用)の実技
還元漂白(ハイドロサルファイト)の実技
酸化漂白(過マンガン酸カリウム)の実技
ウエットクリーニングの実技
全体漂白の実技
移染除去の実技(アルカリ剤使用)
ラッカーシンナーの実技
ジメチルホルムアミドの実技
メチルエチルケトンの実技
酵素(たんぱく分解酵素)の実技
各種溶剤と繊維の関係
解答
あとがき
プロダクトNo 1281690260
出版社 ゼンドラ
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。