PEAKS(ピークス) 定期購読・最新号・バックナンバー

PEAKS(ピークス)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PEAKS(ピークス)雑誌の詳細です。


PEAKS(ピークス)の公式サイトへ
本・雑誌 PEAKS(ピークス)
本・雑誌内容 「この人のような山登りがしたい」「この人カッコいい」と思えるキャラクターを多数登場させ、その人たちの言葉や生き方を通じて山の魅力を伝えます。一方、安全がかかわる山登りにおて、掲載情報の正確性は欠かせない要素。「見ためはポップに、データーは正確に」がモットーです。山のガイド、登山ギアやウエアの最新情報、気になる人物やイベント情報まで、山登りをするひとが今、知りたいことをすばやく提供していきます。
本・雑誌内容詳細 うれしいことに、山岳大国ニッポンのフィールドは、アルプスをはじめとするメジャーなエリアの外にも広がっています。遠く東北を見果てれば、どこまでも続くなだらかな稜線に隠されるは、極楽の秘湯に郷土色豊かなグルメ、脈々と受け継がれてきた歴史。紅葉に染まる最旬シーズンを目前に、魅力満載の東北の山旅をご紹介します。

東北と聞いて、我先にと名前を挙げたくなる代表エリアは次の3つ。山形県と新潟県の県境に位置する朝日連峰、2県に福島県を加えた立地の飯豊連峰、そして奥羽山脈の北部で岩手県と秋田県にまたがる八幡平。今特集では、紅葉の最前線を追って、これらの地への紀行文を3本立てで収録しています。男性が歩けば女性も歩き、ソロがあればグループもあり。真っ赤に燃える東北の美しい風景を、臨場感にあふれる文章とともにお楽しみください。

また、紀行文に限らずあらゆる角度から東北、広げては秋の山の魅力を徹底解説。独特の山岳信仰や小屋事情、名酒におつまみレシピ、ルート紹介はもちろん、寒さ対策や注意点といった心強いノウハウまで網羅。遠かった東北がぐっと近くなる、この秋の山旅計画に必読の一冊です。

018 特集
二大縦走路
飯豊連峰・朝日連峰
をゆく


024 学生時代の思い出の山。
飯豊連峰と朝日連峰
026 静寂の錦秋に息をのむ。
飯豊連峰 2泊3日の女子山旅
036 東北の避難小屋事情
038 夏山から一変。
この時期だからこそのポイントを押さえよう。
秋山の基礎レッスン
042 遥かなる峰々と伝説の池。
朝日連峰 東北が誇る大地
052 山伏・坂本大三郎さんが導く修験の道。
出羽三山と白装束 
056 杯に伸ばす手が止まらなくなるアイデア肴レシピ集。
秋の夜長にカンタン山つまみ
060 イスラエル人と行く。
異文化交流紅葉登山 
070 移ろいやすいこの季節に重宝するアイテムをピックアップ
秋トレッキングのためのウエアカタログ
074 山好きと酒好きが語る。
山酒の魅力 featurling 東北
076 全国紅葉カレンダー
078 日帰りから縦走まで選択肢多数!
紅葉登山+αおすすめプラン10選


086 POLARTEC Fabrics with Specialist of Mountaineering
Alpha(R) Direct × Marmot

094 軽量装備で、もっと速く深い山旅へ。
ザ・ノース・フェイスが提案する
ファストパッキングアイテム 

120 世界中のクライマーが集う、世界最大級のクライミングイベント。
ARC’TERYX CLIMBING ACADEMY

124 Beyond the PEAK with MAMMUT
矢口拓の挑戦

126 尾瀬檜枝岐マウンテンフェス
―山人祭―


Trail Head
001 ロングトレイルの専門講座、まもなく開講!
003 信濃大町 山フェス『北アルプス100年祭』
005 南アルプス・鳳凰三山の薬師岳小屋がリニューアル
007 バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル in Japan 2017 開催
009 コロンビア/ワバッシュパターンドジャケット
011 定番ベースレイヤー「ウ―リーズ1」がリニューアル
013 マイクロ・パフが帰ってきた!

REGULAR
089 村石太郎の野外道具探訪
115 Because it is there.../なぜなら、そこに山があるから 夏目 彰
131 シェルパ斉藤の山小屋24時間滞在記
136 高橋庄太郎が友人とともに。山を歩く、山で語る
140 マウンテン・ジェントルマン/登山家 槇有恒の生涯
142 小雀陣二の山グルメ
145 PEAKS SCRAMBLE 
150 そろそろ本気で撮るぜ山写真
152 彼女が“山着”に着替えたら……

MOUNTAIN CULTURE CATALOG
097 今月のPICK UP
098 山岳スーパースター列伝
099 四角大輔のクリエイティブ登山思考
100 タキザーさんちの親子登山“やまいく”
101 BAR山小屋/新明解 山用語辞典
102 元祖 道なき道のケルン 総本家 
104 サードウェーブジャーナル
105 長谷部的エマージェンシー
106 井上大助の超個性的山道具店DX
108 アラスカ太郎&庄太郎のつべこべ言わずに黙って聞け♪
111 ROAD TO MATTERHORN
112 メーカーインフォメーション
プロダクトNo 1281690241
出版社 エイ出版社
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。