NST活動に活かすナースが取り組む栄養療法 定期購読・最新号・バックナンバー

NST活動に活かすナースが取り組む栄養療法の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

NST活動に活かすナースが取り組む栄養療法雑誌の詳細です。


NST活動に活かすナースが取り組む栄養療法の公式サイトへ
本・雑誌 NST活動に活かすナースが取り組む栄養療法
本・雑誌内容 本書は、わが国の臨床における現時点での栄養療法、特にNST(nutrition support team:栄養サポートチーム)活動に、看護師として主体的に参加していく為の最新知識の集大成です。わが国におけるNST活動の質の向上及び一層の普及には、看護師の主体的な活動が不可欠です。 本書との出合いを契機に、一人でも多くの看護師さんに「NST活動」に関与していただき、病院で、あるいは地域で出会う患者さんの栄養状態の改善、維持に貢献して頂いたら幸いです。
本・雑誌内容詳細
監修:丸山道生(大久保病院・外科部長、日本静脈経腸栄養学会NSTプロジェクト・実行委員)
AB判・144ページ
定価1,995円[本体価格1,900円+税5%]

PART1:栄養療法の基礎
1:栄養療法の新しい潮流
2:入院患者の栄養状態
3:SGA(主観的包括的評価)による栄養スクリーニング
4:栄養アセスメントとプランニング

PART2:病態別栄養療法の実践
1:脱水状態にある患者の栄養療法
2:褥瘡(リスク)のある患者の栄養療法
3:摂食・嚥下障害のある患者に対する栄養療法
4:タンパク質・エネルギー低栄養状態(PEM)にある患者の栄養療法
5:炎症性腸疾患(クローン病)患者の栄養療法
6:慢性腎臓病患者に対する栄養療法
7:待機手術患者に対するImmunonutrition(免疫賦活栄養法)
8:クリティカルな状態にある患者の栄養療法
9:化学療法・放射線療法施行中の患者に対する栄養療法
10:がん緩和ケアにおける栄養療法
11:在宅中心静脈栄養法
12:在宅経腸栄養法

PART3:資料編
1:栄養療法がわかる 略語一覧
2:厚生労働省策定「日本人の食事摂取基準(2005年版)」

コラム欄:知っ得! 看護師のための栄養療法基礎知識
1:栄養サポートチーム(NST)
2:タンパク代謝と血清アルブミン値
3:栄養アセスメント・プランニングと医療保険
4:体内の水
5:褥瘡対策チーム
6:タンパク質
7:食物繊維
8:腎臓病食品交換表
9:プロバイオティクス
10:脂肪乳剤
11:n-3系多価不飽和脂肪酸
12:終末期における輸液治療ガイドライン
13:地域一体型NST
プロダクトNo 1281687694
出版社 エス・エム・エス
発売日 毎月a日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。