KAIUN(海運) 定期購読・最新号・バックナンバー

KAIUN(海運)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

KAIUN(海運)雑誌の詳細です。


KAIUN(海運)の公式サイトへ
本・雑誌 KAIUN(海運)
本・雑誌内容 月刊「KAIUN」は、1924年創刊の歴史と伝統を誇る日本唯一の海事専門誌。実務に密着した斬新な特集、タイムリーな市場・物流・環境等のレポート、多彩な連載記事などが並ぶ。海運にかかわるビジネスマンにオクタン価の高い情報を直接チャージ!多様な論点を座談会、インタビュー、論文等の様々な角度から鋭利に切り捌く切り口は、毎号読者の間で話題を呼ぶ。さらに豊富なデータを見やすいビジュアルで構成する誌面も好評。1ヶ月デスクに置かれるこの存在感は圧倒的!
本・雑誌内容詳細 【特集】海上保険~保険から見た海運界のホットトピック~

“Ocean Victory”号事件が海運界に与えるインパクト
日本船主責任相互保険組合(ジャパンP&Iクラブ) 損害調査部
●シニアロイヤー ウィリアム・ターナー

海上コンテナ輸送での貨物損害に対するロスプリ成功事例
●損害保険ジャパン日本興亜株式会社 海上保険金サービス室
 課長代理 佐藤 有一

民法改正と海上保険クレームへの影響
●三井住友海上火災保険株式会社 海損部 船舶グループ 次長 石禾 徹生

海運業界におけるサイバーリスクと保険
●東京海上日動火災保険株式会社 海上業務部 船舶業務グループ
 課長代理 岩井 暢平
 主任   金子 剛大


【特別企画】
海運を支える舶用の環境技術

“両輪”の技術でNOx低減のソリューションを提供(低圧SCRシステム/低圧EGRシステム)
●株式会社ジャパンエンジンコーポレーション 開発部 主査 平岡 直大 氏

医療用素材をヒントに防汚剤フリー塗料を市場投入(船底防汚塗料「アクアテラス」)
●日本ペイントマリン株式会社 マーケティング部 統括部長 中川 誠 氏


【KAIUN Focus】
バラスト水管理条約発効から2カ月
「2年延長」と「特例」で何が変わったのか


【造船首脳会見】
不透明な造船市況の中でも若手の成長に確かな手応え
●サノヤスホールディングス株式会社 ・ サノヤス造船株式会社 代表取締役社長 上田 孝 氏


<シリーズ>
波濤「Eコマースと外航海運と税金」/竣工船フラッシュ/CLOSE UP/造船ニュース/
NEWS Pick Up!/せんきょう(日本船主協会)/重要判例ワンポイント解説 No.19/
新刊紹介/ブローカーの窓から/ミュージアムぶらり再発見/
内航ニュース/セミナー・研修講座のご案内/読者のひろば/スタッフ通信
プロダクトNo 1281687677
出版社 日本海運集会所
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。