KAIUN(海運) 定期購読・最新号・バックナンバー

KAIUN(海運)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

KAIUN(海運)雑誌の詳細です。


KAIUN(海運)の公式サイトへ
本・雑誌 KAIUN(海運)
本・雑誌内容 月刊「KAIUN」は、1924年創刊の歴史と伝統を誇る日本唯一の海事専門誌。実務に密着した斬新な特集、タイムリーな市場・物流・環境等のレポート、多彩な連載記事などが並ぶ。海運にかかわるビジネスマンにオクタン価の高い情報を直接チャージ!多様な論点を座談会、インタビュー、論文等の様々な角度から鋭利に切り捌く切り口は、毎号読者の間で話題を呼ぶ。さらに豊富なデータを見やすいビジュアルで構成する誌面も好評。1ヶ月デスクに置かれるこの存在感は圧倒的!
本・雑誌内容詳細 【特集】岐路に立つそれぞれの内航海運

[RORO船]
新規航路開設に向け検討を開始 さらなる成長を図る
●近海郵船株式会社 代表取締役社長 田島 哲明 氏

[フェリー]
フェリーを通じ旅客・貨物輸送で存在感を高めていく
●商船三井フェリー株式会社 代表取締役社長 大江 明生 氏

[タンカー]
国内物流の大動脈を支えるため 安全で効率的な配船に努める
●昭和日タン株式会社 代表取締役社長 筒井 健司 氏

[コンテナ船]
大型内航コンテナ船の建造により競争力強化を目指す
●井本商運株式会社 代表取締役社長 井本 隆之 氏

[KAIUNアプローチ]
499型一般貨物船「鐵山丸」を訪れて

[TOPICS]
~未来の内航海運を、今考えるシンポジウム~
人材育成や技術革新について率直に意見交換

【特別企画】
[寄稿]ASEANにおける日系物流企業の可能性
●株式会社野村総合研究所
 グローバルインフラコンサルティング部 小林 一幸

【巻頭インタビュー】
事業環境の“突然の変化”に対応し 次の展開を常に仕掛けてゆく
●川崎近海汽船株式会社 代表取締役社長 赤沼 宏 氏

【グラビア】
海洋都市横浜うみ博2017
自動車船とLNG燃料タグボートの見学会を実施
●日本郵船株式会社

【就任会見】
制度を作った後にいかに成果を上げるかが重要
●国土交通省 海事局長 蒲生 篤実 氏

【寄稿】
スムーズなルール適合に向けて
船舶に対する環境保全5大規制とNKの支援策
●日本海事協会


<シリーズ>
波濤「蛟龍雲雨」/竣工船フラッシュ/CLOSE UP/造船ニュース/NEWS Pick Up!/せんきょう(日本船主協会)/重要判例ワンポイント解説 No.18/ミュージアムぶらり再発見/ブローカーの窓から/内航ニュース/セミナー・研修講座のご案内/読者のひろば/スタッフ通信
プロダクトNo 1281687677
出版社 日本海運集会所
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。