古美術名品「集」 定期購読・最新号・バックナンバー

古美術名品「集」の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

古美術名品「集」雑誌の詳細です。


古美術名品「集」の公式サイトへ
本・雑誌 古美術名品「集」
本・雑誌内容 古美術名品『集』は毎号、全国の有名古美術・骨董店の商品数千点をオールカラーで紹介する古美術専門書です。骨董品の最新価格を表示し、商品を購入できるカタログ的な比類ない本として、骨董ファンの皆様に好評を頂いております。また、巻頭の多彩な特集も他誌とは違った切り口で盛りだくさん。さらに、品物の販売や鑑定、修理・修復のご相談にも応じさせていただく窓口のご紹介、全国の骨董祭や蚤の市、美術館・博物館の企画展など、様々な情報が満載!!この本一冊で、骨董の最新情報が何でもわかります。初心者からコレクター、プロの方まで、幅広く「使える」内容となっています。
本・雑誌内容詳細 ◆巻頭特集「鉄砲進化史 其の壱 火縄式から管打式へ」(協力:澤田 平)

今回の巻頭特集は「鉄砲進化史」と題して、
鉄砲伝来以来わずか40年ほどで世界一の鉄砲製造保有国となった日本の
多彩な和製火縄銃の数々(大筒、中筒、細筒、連発銃)や、
真田幸村が大坂夏の陣で徳川家康を撃ち損じたという
歴史的に貴重な馬上筒をご紹介するほか、
火縄式から管打式への銃の進化をたどります。
保存版鉄砲図鑑になっています。
また、銃で撃たれた傷がもとで落命したとされる武田信玄のエピソードや、
九度山での雌伏14年を経て、宿敵・徳川家康に立ち向かう幸村のすがた、
ペリー艦隊がもたらしたホール銃を改良した片井京助・佐久間象山の努力など、
読み物もふんだんに盛り込みました。

今回も全国古美術・骨董店の名品を千点以上、価格付きで掲載しています。
プロダクトNo 1281687382
出版社 集出版社
発売日 4,8,12月の1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。