前衛 定期購読・最新号・バックナンバー

前衛の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

前衛雑誌の詳細です。


前衛の公式サイトへ
本・雑誌 前衛
本・雑誌内容 世界と日本はどう動き変化しているのだろうか――大きな視点で問題の背景、解決方向、展望を示します。発展する日本共産党の理論や政策・方針が深くつかめます。
本・雑誌内容詳細 特集 イラク戦争と「日報」隠蔽・公文書問題
イラク戦争15年・もがき続ける中東と反省なき安倍政権
―〝歴史〟にしてはならないこれだけの理由
小泉大介
イラク・南スーダン「日報」隠蔽で隠された戦場の真実
布施祐仁
隠される公文書と日本の民主主義を考える
久保 亨
加計疑惑 安倍首相の責任は逃れられない
―証言と記録で浮かび上がる全体像
宮本岳志
CV-22オスプレイを横田基地に配備するな!
―首都東京の横田基地が特殊作戦の出撃拠点に
高橋美枝子
建設アスベスト訴訟の到達点と今後の課題
西村 隆雄
特集検定中学校「道徳」教科書を読む
日本教科書が持ち込む歴史認識と「修身」の手法
佐藤広美
学校でもし日本教科書の道徳教科書をつかったら
平井美津子
日本教科書の危なさが突出し、全体が巧妙化する
渡辺雅之
雇用構造激変後のメガバンクリストラ
田中 均
異次元緩和の現実と負の遺産
河村健吉
日本映画産業の現状、その支援と運動の課題を考える(上)
桂 壮三郎
[今月のグラビア・ワイド版]
クルド 独立への切望、戦時下の日常
佐藤 慧

①独立投票の夜、悲願の国家建設を信じ祝う人々(2017年9月、イラク・モスル)

②日常の中に先頭の傷跡が残る(2017年9月、イラク・モスル)
論点

東京都迷惑防止条例の問題点と今後の課題
舩尾 遼
暮らしの焦点

性暴力被害者支援の抜本的強化を
本村伸子
メディア時評

[テレビ]メディアとセクハラ
沢木啓三
[新聞]〝死に体〟安倍政権、最後のあがき
阿部 裕
文化の話題

音楽 シリア難民管弦楽団と音楽家たち
小村公次
美術 作家が生きにくい時代
朽木 一
演劇 文化座 三好十郎作「夢たち」を見る
鈴木太郎
スポーツ

ボクシング 世界タイトル戦の計量失敗
小林秀一
読書

萩原伸次郎著『世界経済危機と「資本論」』
米田 貢
本棚

『戦争の真実』など
プロダクトNo 1281687279
出版社 日本共産党中央委員会
発売日 毎月8日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。