月刊交通 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊交通の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊交通雑誌の詳細です。


月刊交通の公式サイトへ
本・雑誌 月刊交通
本・雑誌内容 交通安全教育・思想の普及啓発、道路や車両の安全の向上、交通事故被害者の救済など様々な立場で交通安全を支える人々に、交通警察の「いま」を伝える雑誌として、広く活用されています。
本・雑誌内容詳細 交通安全教育を行う者の基本的な心構え1

テーマ1 企業で働く運転者の交通事故防止
安全運転管理者選任事業所従業員に対する交通安全講話の依頼を受けた。

安全講話の際の留意点 4
       普通自動車運転免許を取得した時期と運転するこ
とができる自動車6
       自動車の停止距離7
1 会社、仲間、家族のためにも安全運転を
山口県警部 槌屋泰子8
2 交通事故は身近な危険
富山県警部 髙堂徹夫12
3 交通事故をイメージしてみましょう
福岡県警部 岩﨑馨司15
4 安全輸送を成し遂げるために
山梨県警部 渡邊正人19


テーマ2 高齢者(歩行中、自転車利用中)の交通
  事故防止
老人クラブに対する交通安全講話の依頼を受けた。

安全講話の際の留意点 24
       歩行者による道路横断中の死亡事故の傾向と対策
の必要性26

1 夜間は明るい色の服装と反射材を
警視庁警部 市河康秀27
2 歩行中、自転車利用中の注意点
静岡県警部 松井研吾30
3 「見えているつもり」は要注意
福井県警部補 田邉将敬34
4 交通ルールの遵守と反射材等
警視庁警部 大島英樹39


テーマ3 二輪車(大学生)の交通事故防止
大学から学生を対象とした「二輪車の交通事故防止」について、交通安全講話の依頼を受けた。

安全講話の際の留意点 44
1 二輪車の特性と交通事故防止
鹿児島県警部 川原慶博47
2 オートバイ事故防止のために知っておくべ
 きこと
警視庁警部 加来暁彦52
3 バイクを運転する皆さんに覚えておいてほ
しいこと
滋賀県警部 竹中匡幸55
4 二輪車の特性の理解と事前点検の徹底
警視庁警部 川田博之60
5 「気・心・腹・人・己」安全運転の心構え
香川県警部 森 貴浩66


テーマ4 自転車(中学生・高校生)の交通事故防止
中学校/高校から「自転車の交通事故防止」について、交通安全講話の依頼を受けた。

安全講話の際の留意点 72
       自転車安全利用五則77
       自転車運転者講習78
       自転車事故で高額の損害賠償の支払いを命じた判
例79
1 加害者にも被害者にもならないために
岩手県警部 柵瀨敏行80
2 自転車事故を防止するために
滋賀県警部 伊吹貴也85


テーマ5 幼児・児童(保護者)の交通事故防止
幼児・児童の保護者(PTA)に対する交通安全講話の依頼を受けた。

安全講話の際の留意点 90
1 幼児・児童のための交通事故防止対策
山口県警部 繁田圭三94
2 「ネイバーフッドウォッチ」と
「3つのお約束」
千葉県警部 小山雅之99


テーマ6 交通安全運動等に伴うイベント参加者の
  交通事故防止
交通安全運動等に伴うイベントにおいて、「参加者の交通事故防止」について、交通安全講話の依頼を受けた。

安全講話の際の留意点 104
1 高齢者と子供を交通事故から守る
山口県警部 石𥔎誠治106
2 交通事故に遭わない、起こさないために
滋賀県警部 善定亮太110
3 交通事故防止のためのお願い
北海道警部 酒井泰明115
プロダクトNo 1281687275
出版社 東京法令出版
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。